はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

選抜予想

さて、総選挙本番前に自分なりの予想でも書いておきましょうか。

その前に、速報!
荻野さんの1位が発表されたときに「それ!やりたかったやつや!ヤラレタ!!」
と思いました。

新年に今年の総選挙の展望で考えてたプランがまさに荻野式!w←

どういうことかというと、

・さっしー最後の総選挙なら勝つチャンスはこれが最後
・大島優子に勝つチャンスは最後だと感謝の気持ちを込めて挑んだ13年の指ヲタ諸兄ように…
・でも最終結果でさっしーに勝つのはほぼ不可能
・なら速報だけでも勝たせてあげたい
・今年の速報なら4万票積めればおそらく1位争い
・兒玉陣営の基礎集票力が4万票(はるっぴ王国推計値)
・なら速報に間に合わせきれるなら全弾投下で1位奪取
・最終結果よりも速報1位、指原越えの方が世間へのインパクトは大きい

ここまでを妄想してましたが出馬辞退で単なる空想止まりのプランでしたが
まさか同じことを本当に仕掛けてくる陣営があったなんて!
漏れ聞こえてくる噂では速報であの票数を実現するのは柱しかないと言われてますね。
来年も総選挙があるのなら柱積み上げ戦法が新たなトレンドになりそうです。

あ、来年も総選挙はあると思います。
記念すべき第10回ですし、今年の無観客のリベンジとして息巻いて大々的にやりそうな運営ですから(笑)

ただ、本当にこれほどの石油王の浪費遊びになってしまうと私みたいな凡ヲタは萎えてしまうも事実な訳で
来年はどういうレギュレーションになるか注目です。


で、本チャンですけど、

1位は指原さん。ここは異次元。
2位渡辺麻友、3位松井珠理奈。
ここの二人は入れ替わるかも。接戦になると思います。

4位が宮脇さん。繰り上がりとはいえ票は10万を越えてくると予想。
(10万越えは希望値で実際は8万前後ですが予想を越えてくるのがさくちゃんですから!)
5位が須田さん。獲れて7万票前後

6から10位は去年の選抜ランカーの
横山さん、北原さん、向井地さん、岡田さん、高橋さんが占めるのかなと
安直な予想。

あと6人選抜に入るのが
大場みなるん、峯岸さん、入山さん、荻野さん
が当確

奈子ちゃん、みおたすは入って欲しい気持ちが強すぎて
冷静な評価が出来てなくて、厳しくボーダーグループにしておきます。

ボーダーグループは他に
高柳さん、白間さん、込山さん
小嶋真子さんは騒動を受けてファンが逆に結束してれば選抜入りですが
離れてしまっててもおかしくないのでこのグループ。

あと荻野さんが他所の陣営に火をつけてたとしたらあの速報の票数で17位まで弾かれる可能性が微存
それとNMB界隈の総選挙熱の無さが白間さんにどう影響するか。
下手すると山本彩さんがいないと難波メンが選抜0という可能性が出てきます。


以上を踏まえて今年の希望的観測に基づいた私の選抜予想は

1位 指原莉乃
2位 松井珠理奈
3位 渡辺麻友
4位 宮脇咲良
5位 須田亜香里
6位 岡田奈々
7位 向井地美音
8位 横山由依
9位 北原里英
10位 矢吹奈子
11位 高橋朱里
12位 大場美奈
13位 峯岸みなみ
14位 荻野由佳
15位 朝長美桜
16位 入山杏奈

17位 白間美瑠

こんなところです。

A4th M8

一年ちょっと前の「K5th EN3」の対になる「A4M8」って事です。

名古屋に「引っ越しました」からの
福岡に「帰郷」しましたって事です。

先日、前の職場を辞めて福岡に戻ってきました。
ま、理由は色々あるんで、ヲタ活の為にという程ではないのですが、
休みの日に劇場に行ける環境に戻れたのは、やはり嬉しいことです。

新しい職場では営業職ではないので仕事を早めに切り上げて公演に向かうっていう自由は無くなりましたが、
前もって申請すれば休みは取りやすい環境になったし天神徒歩圏内だし、と好都合な面もあります。

新生活ヲタを隠して…と少しは思いましたが、初っぱなから自己紹介で「趣味はHKT48です!」と公言してしまいましたので
もう後戻りは出来ませんw←

※でも思っていた通りその後何人かその話題をしに来てくれた人がいました(ニヤリ

あ、一つ言い訳じゃないけどお断りをしとくと、
仕事が嫌になっただけで、別に名古屋が嫌いで帰ってきたわけではないので
今後は年1位で個別を絡めて名古屋遠征もするだろうなぁと思います。
また食べたい物もたくさんありますし。
(今日だとあんスパ食べたい気分です)

引っ越し作業も済んで転職の方も一段落つきまして、
この時期にこんなにのんびり出来たのは不幸中の幸いだったのかな(苦笑

はるっぴには先日レベスタで会えましたし全握程度には話せました。
元気そうで何よりでした。
レス貰ったらやっぱり高まるという普遍の真理を実感しました←

はい。やっぱり僕はチョロいヲタクです(  ̄▽ ̄)

3歩進んで2歩下がる

モバメなので詳しくは書けませんが今日のには涙しました。


はるっぴを推してきてこれ程もどかしくて苦しい期間はなかっ…

いや、
…あんなことや
…こんなこと
…いろんなこと

これまでも振り返ると沢山ありました。
でもその度に乗り越えてきた時の感動やトキメキは「推してて良かった!」と心から幸せを噛み締めさせてくれました。


37位、21位、17位、9位
データだけ見ると順風満帆だと他のメンバー推しの人からは思われるかもしれませんが
山あり谷ありでここまで来たのが正直なところで、
本当に3歩進んで2歩下がるを地で行くように積み重ねて来ました。

ふと、この3歩進んで2歩下がるでお馴染みの「三百六十五歩のマーチ」がいつ頃の曲なのか、2番以降の歌詞は?
と気になったのでググってみました。


三百六十五歩のマーチ
歌  水前寺清子
作詞 星野哲朗  
作曲 米山正夫
1968年(昭和43年)

1 しあわせは 歩いてこない
  だから歩いて ゆくんだね
  一日一歩 三日で三歩
  三歩進んで 二歩さがる
  人生は ワン・ツー・パンチ
  汗かき べそかき 歩こうよ
  あなたのつけた 足あとにゃ
  きれいな花が 咲くでしょう
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー


2 しあわせの 扉はせまい
  だからしゃがんで 通るのね
  百日百歩 千日千歩
  ままになる日も ならぬ日も
  人生は ワン・ツー・パンチ
  あしたのあしたは またあした
  あなたはいつも 新しい
  希望の虹を だいている
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー



3 しあわせの 隣にいても
  わからない日も あるんだね
  一年三百六十五日
  一歩違いで にがしても
  人生は ワン・ツー・パンチ
  歩みを止めずに 夢みよう
  千里の道も 一歩から
  はじまることを 信じよう
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー


いい歌詞ですね。
それにしても生まれた頃の曲かと思ったらそれよりも結構前の曲でした。
ググった情報によると累計でミリオンも達成していて、水前寺さんが熊本出身ということもあり
今回の震災の復興応援ソングとしても注目されているとこと。


モバメにもある通り、はるっぴはまだまだ夢の途中。
めろっぴの皆さん、まだまだこれからもはるっぴと一緒に夢の続きを見ようじゃありませんか!

images


こだま号は一駅一駅ですが着実に夢の終着駅まで向かいます。
途中下車禁止ですからね!


これからも、よろしくお願いします(^_-)-☆




岡本さん、さよならなんかは言わないよ

さて、ご無沙汰しております。
久々の投稿が他メンの話題でなんなんですが、
SSAに参戦しはるっぴのいないHKTの物足りなさを感じた翌日のなおぽんこと岡本尚子ちゃんの卒業発表…
ま、時が来ちまったなという悟りと、それでも込み上げてくる悲しみ…

私の推しメンの不動のツートップ(はるっぴがエベレストならなおぽんがK2)でした。
SO LONGからなおぽんに通い続けて早や4年、
あれだけはなちゃんはなちゃん騒いでたDDですが、
はなちゃんは僕の中では富士山クラス
「はなちゃん!日本一かわいい!」
「なおぽんが世界一!」
「はるっぴが宇宙一!」←
こういう都合のいい表現を使い分けてこそのDDでございます。


そのDDにとって悩みの種がチケットセンターの推しメン登録!
はるっぴを推しメン登録するのには何の迷いもないのですが、
となると推しメン登録補正のないなおぽんの生誕は当たる可能性が極端に低くなるわけで
通常公演と握手会だけでは物足りないほど推したいならもう1台端末を調達しなきゃいけなくなります。

そんなわけで当然の事ながらなおぽんの推し登録のない私には岡本さんの生誕は一度キャン待ち(結局入れず)が届いただけで
それでもやっぱり卒業公演には入りたいわけで、となると会いに行くには
温存していた海の中道98を使っちゃうしか!
(この権利を獲得した当時と違いはるっぴが今後卒業する時の為の権利は劇場にせっせと通い某達成権利を獲得済です)

というわけで、久々の西鉄ホールでシアターの女神を観に福岡に帰ってきました!

昨日5月7日のラスト個別、はるっぴの券もなおぽんの券も持ってなかった
(元々遠征してまで参加する予定はなかった個別なので再販でなおぽん全落師匠)
のですが、1枚取った○○ちゃんの券でお見送りにも参加できました。
(はるっぴは今回の個別に出れないかもと思って再販で券を取らなかったのが悔やまれますが…)

image

大勢での最後のお見送り。
岡本さんの愛されっぷりがよくわかります。

image

晴れ晴れとした笑顔が素敵でした。

こちらはへっぽこDDですのでお見送りは岡本界隈の方の演出に委ねていたのですが、
この大人数であの「ハーイ!」「ハイ!」の掛け合いがやりたかったので
なおぽんが去りそうになったときに私は咄嗟に
「ぽんぽんぽぽぽん!」と叫んでしまいまして、皆さん「なおぽん!」と合わせてくれて
なおぽんもちゃんと「ハーイ!」と乗ってくれました。

一体感に感動(涙

界隈の方々、勝手してしまいこの場でお詫び申し上げます。

では、そろそろ劇場に向かいます。
私は多分泣くでしょうが、いつかこの国が岡本尚子という女優の名を知る日が来ることを信じて
サヨナラなんかは言わないよ。(B'z世代w)

なおぽん、夢を叶えに行ってらっしゃい!!

はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
  • Would say what if he had here
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ