はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

まさか劇場公演を観て泣いてしまうとは

本日2/16(土)の劇場公演、キャンセル待ちだったのですが奇跡的に入れました!

平常時なら行けそうな良番でしたが、千秋楽までにもう一度”手つな”を観たいファンの
殺到が予想され、仕事もあったので、どうせ無理だろうと干すことを考えていました。
しかし、明日千秋楽は完全な落選でロビ観すら叶わない状況で、
”壁の向こうの近くて遠い場所”からロビ観するのも思い出かと割り切って、
仕事を切り上げて劇場へ向かいました。

神様ありがとう!キャンセル待ち入場キターーーー!!
昼に考え直した俺GJ!!結局十数名は入れました!

影穴は、あーにゃ。
「会場の皆さん、盛り上がってますか~?」
の後の客のレスポンスが大きく、
「わぁ、すごく盛り上がってくれていますね~」と反応してくれました。
みんな、手つなの思い出を残しに来ているんだなと感じました。

そして、確かフラゲのBGMが終わった頃に、いよいよOvertureが来て幕開け!
”僕らの風”キターーー!

ご存知のとおり、僕らの風って爽やかな明るい曲調なんですが
百貨店1号館の最終回でちひろんのギターにのせて皆で歌ったシーンで
「太陽燃えてる限り、次の朝が願い叶えるチャンス~♪」
ってところが凄く好きになり、それからSKE(K2版)を着メロフルで買って、
通勤時に聴いていました。

すると自分でも思いもよらなかったんですが、
曲中に、感動して鳥肌が立つ感覚が来てしまい涙目になってしまいました。
劇場に入れた時、最近涙腺が緩んできた私は、大ラスの
”遠くにいても”で泣くかもなぁ、などと思ってはいたのですが、
まさか1曲目から涙するとは…

で、公演を通してわかったことですが、自分の好きな曲、思い入れのある曲になると
やはり感情が昂ぶりました。
それで、ふと思い出したのが自分が小学校を卒業する時に
校歌を歌いながら泣きそうになった思い出でした。
当時はその感情を言葉で表す事が出来ず、照れ隠しであくびが出ただけ
なんて誤魔化していました。中学校でも同じ顔ぶれに会えるし不思議でしたが、
何がそうさせたのか、今なら
「もうこの歌を唄うことは無いんだ」という別れを実感していたのだと答えられます。
もうチームHの”手をつなぎながら”を見る事が出来なくなるわけで
彼女たちが一つ階段を上る、成長の喜びと寂しさがそんな思い出を引き出してきたのでしょう。

”Glory days”では全力で「はるか」コール(もちろん「あーにゃ」も「しなもん」も全力でね。)
今までの公演観覧ではどちらかというとサイ振りくらいでコールは割と控えめ
だったのですが、今回だけは自分自身も悔いが残らないように積極的にコールしました。

MCではチョコ後も中盤も”手つな”の思い出話的なお題で、
みなぞうの「ウインブルドンやりたかった」はもはや鉄板ネタw
MCのメリハリもあってHKTは”MCがひどい”っていう汚名は返上してもいいと思います。
率直に言って面白いMCでした。

ダンスパフォーマンスも良かったと感じました。
ただ私はダンスの良し悪しを見る目が無いようなので判断はみなさんにお任せします。

アンコール発動の方も言っていた、
「今日入っている人は明日は入っていないので、今日が私たちの千秋楽です!」
思っていることは皆同じだったようです。

ハイタッチはメンバー全員に「明日がんばって!」で行きました。
今まで「おつかれ~」って言うことが多かったのですが、今日は何か気の利いたことを
言おうと思い、「手つなサイコー」も考えていたのですが、
今この文章を書きながら、新公演に向けて頑張っているチームHに対して
手つな最高って言ってしまうと、このまま、ずっと手つなをしておけって意味に
なりかねませんね。新公演は新公演で楽しみにしているのも事実ですし。
言わなかった俺GJ!w

今夜は余韻に浸りながらDMMを観ようと思います。

握手に悩むDDに捧ぐ推しメン序列自己診断

個別の再販が始まりました。
よほどの太オタさん以外は財布と相談して購入することになるわけですが、
DDは誰を買おうか迷いまくりで大変だと思います。
今回、初のHKT個別握手会でAKB握手会未経験者の私は
はるっぴを各部3~5枚くらいで一気通貫してプラスに各部で他メンを1~2枚を買っています。
申し込みの前は”予算は○○円まで!”と言い聞かせていたのですが、ちょっと予算オーバーw
休肝日が続いております。うん、健康に良い!w

限られた時間の中で誰と握手したいかという命題にこんなに頭を悩ませるなんて!
悩まずに済むから、割とマジで39人全員セットが売られてたら買うかも。39000円…

そんな時に使えるサイトが自分の推し具合の序列をソート(並べ替え)してくれる

HKT48ソート

http://www.akb48-info.jp/akbsort/hkt48_all.html

です。

しばらく前(個別販売が始まった頃)に
某巨大掲示板のHKTスレッドでもちょっとした話題になって
自分の推し序列を晒す書き込みがちょいちょいありました。

HKTバージョンは1期、2期全員をいっぺんに並べるので
自分の推し順を知れるだけでなく、まだメンバーの名前に自信の無い方の場合は、
自分に爪あとを残せていないメンバー探しのチェックにもなりますのでお試しあれ♪

恥ずかしながら…私の結果は、

1位:兒玉遥

2位:穴井千尋
2位:指原莉乃
2位:下野由貴
2位:宮脇咲良
2位:森保まどか

7位:村重杏奈
7位:若田部遥
7位:秋吉優花
7位:安陪恭加
7位:今田美奈

12位:熊沢世莉奈
12位:田中菜津美
12位:中西智代梨
12位:松岡菜摘
12位:本村碧唯
12位:上野遥
12位:岡本尚子
12位:田島芽瑠
12位:田中優香
12位:朝長美桜



でした。下位の残りは同列だったので省略。
村重、もうチョイ上のはずなんだがなぁ

コレカラも見終わったし、
おやすみなさい。(。・_・。)ノ ぷひゅーは~
↑俺がやるとキモいので、二度としませんorz

【HKT48】田島芽瑠=ウルトラマンタロウ【センター】

スキ!スキ!スキップ!のMVなどから、はるっぴ推しとしては
避けては通れない話題、「センター」について触れてみたいと思います。

下記は完全に駆け出しヲタである私の意見であり、
一口に”はるっぴ推し”と言っても、ファンそれぞれに考えがありますので
ここでは私の個人的考えを述べておりますので、
事実誤認のご指摘以外は出来れば「ふ~ん」と流していただきたいと思います。

まず現状で次のような3パターン+2亜種の意見に分類できると思います。

・はるっぴ推しでも逸材枠にはかなわないので”今回は”あきらめている。
・はるっぴ推しだが、芽瑠の実力を認め芽瑠センターで納得している。
・はるっぴ推しで、秋元のやり方に納得がいかない。
・バタフライ以降の新規で芽瑠センターに違和感が無いがはるっぴ推し。
・はるっぴ推しだが、そもそもはるっぴはセンターじゃない方がいいと思ってる。

まず、私のポジションは、1番よりの2番です。
ただ、易々とセンターをあきらめたというのでは情けないので、
あえて”今回は”と書かせて頂きました。

百貨店新規のニワカがほざくなと思われるかもしれませんが、
このブログを始めるきっかけになった一つの投稿を引用させていただきます。
コメント7番が私です。その時はウケ狙いとマジな意見半々で書きました。

昨日のPONでわかりやすく座っていたので↓を踏まえてイメージしていただきたいと思います。
jyoretu




HKTのセンターって田島芽瑠でいいの?
 『HKT48まとめ(仮)』様 コメント欄より

 

7. 名無し
 2013年02月02日 12:49
 はるっぴ推しなんだが、
  リクアワの”初恋よ、こんにちは”(だったっけ?)での
  めるの推されっぷりとそれに対応できてためるの存在感は納得だった。
 
 個人的にウルトラ兄弟で考えると
 
 1列目センター:める=ウルトラマンタロウ
  2列目:はるっぴ、さくら=エース・セブン
  3列目:さしらぶ:初代マン・ジャック
 
 って感じの末っ子を先輩たちがサポートする体制でいいと思う。

8. 名無し
 2013年02月02日 13:02
  >>7ワロタ
 
 俺的にはわかりやすかった♪

9. 名無し
 2013年02月02日 13:04
 指はゾフィでいこうか。


11. 名無し
 2013年02月02日 13:35
  ※7
  悔しいがセンスの良さを認めざるを得ない

ウルト~1

レスを貰う感じが嬉しくて、翌日、勢いで「はるっぴ王国」を建国しちゃいました。

別にセンターだからはるっぴを好きになった訳じゃありません、
しかし、センターだったから露出が多かったのも事実です。
向上心を感じられるはるっぴが好きだから、センターは狙いっていて欲しい。
だけど足の引っ張り合いまでは求めない。
おそらくK3のセンターに就く芽瑠と切磋琢磨してHKTを引っ張って行って欲しい。
今後3期、4期と入ってきてチームTが出来て博多も3チームそろったら、
本店、栄、難波を合わせても全部で12チーム。
12人しかないセンターの一角で博多の顔としてのはるっぴの笑顔をみていたい。
本支店それぞれの選抜センターは全国向けの外行きの顔だと考えるようにした。
130128-1

対立厨、他グループヲタのアンチなど理由はともあれ
ネット上でメンバーの誹謗中傷するコメントなどを見ると悲しくなる。
ネット上で表情も見えない言葉の殴り合いはHKTには似合わない。
i0834272-1358865984

気がついたら人生も半ばで責任も増え、今更、夢追い人には戻れる歳でもなく
若さの価値を実感してしまう世代にとって、推しの成長を追いかける48Gは
応援することで元気がもらえるエンターテイメントだと思う。

末っ子の世渡り上手な感じで、博多が最高のチームになっている事を
確信を持ちつつ願っています。

追伸、上の写真のらぶたんの話題禁止です。

HKTの広告塔、博多の広告塔

さて、タンスのゲンのCMについて思うところを少々。

54daf4a6-s

個人的には昨日、めっちゃ見たので、既にCMが始まった感覚ですが、
明日2月15日から関東圏で放映されます。

ムシューダに忠義を立てて、”タンスにゴン”をdisる為、これからは
”タンスのゲン”です。


東京の一般視聴者からすれば、
「タンスのゲンね。タンスの通販の会社ね。」
と刷り込まれるようなオリジナルソングで第一義の目的は◎

女の子が気になった視聴者は、さっしーに気づいてHKTだと気づくかもしれない。
もしくは普通にCMを見ていても何度か見れば右下の「♪HKT48」も気づくだろう。

どこまでこのCMが認知されるかは未知数だが
CMがヒットすれば会社も第2弾、第3弾とCMを打つだろう。
そしてその度にHKTにオファーがくれば、HKTを見るだけで
タンスの通販を思い出す消費者も出てくるだろう。

TVタレントは活動において、CMに出演しクライアントに利益をもたらす事も
重要な仕事であるのは言わずもがなだが、
本当に凄いのはCM以外の場所でも、そのタレントがCMの商品やサービスを連
想させるまでの存在になった時だろう。

30代に懐かしいところでは、所ジョージさんのCMといえば?
と言われればおそらく大半の人は「宝くじ」と「ミスド」を思い出すだろう。

「年末ジャ~ンボ 宝くじ♪」、「いいことあるぞ~、ミスタードーナツ♪」
(どちらも鮮明に脳内再生されるでしょ?w)

しかし、所さんは今ではどちらのCMも降りてから数年経っている。
にもかかわらず、恐ろしいほど浸透しているので、
(説明を省略するので極論になるが、)
日常の意識には思い出さないレベル、深層心理の部分で
所さんを見ると宝くじやミスドが無意識のうちに思い出されていると言える。

クライアントから見れば、広告料を払わずに宣伝してもらっているようなものだ。
(まぁ当時かなり払っていた事でしょうがw)
その人を見たときに、商品を思い出してもらえるCMを作れたら
タレントもクライアントもwin-winである。

ということは、指原莉乃を見てHKTを思い出してもらっている現状から
「指原莉乃はHKT48の広告塔」であると言える。
(さっしーの場合は”広告塔”よりも”客寄せパンダ”の方がピッタリかな?)
48グループ全体でもあれだけ目立てるのは凄いです。
ちなみに最近、私の目には、どんなに大人数でもはるっぴを見つけ出すセンサーが
付いたみたいです。
紅白の「日本ラララ」であの中からはるっぴを一瞬で見つけたときは、自分でもびっくりしましたw
121231-2146020707




今後、着実にHKTが結果を出して行き、HKTを使いたいと思った企業にとっては
「HKTは○○の広告塔である」という認知が早ければ早いほど待っています。
しかも同時にHKTのバックボーンである博多も思い出されるのです。
いまが買い時です。今でしょ?w

私の場合、ラウンドワンのCMのNMBを見るたびに、ラウンドワンって堺の企業だったな
と思い出すし、NMBを見て時々大阪の色々な事を考える。
73ef4525f05878aca978e72444b6951a
(私はラウンドワンのCMでみるきーを知りました。)

若くてフレッシュなHKTが絶賛アピールしてくれるわけで、その広告塔は
まだ何も色のついていないキャンバスのようなものです。

というわけで、ブリジストンやTOTO、ほっともっとにリンガーハットなどなど
九州の企業の皆さ~ん!
いい広告塔がまだまだ空いてますよ~!!
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • はるっぴへ
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
プロフィール

ぶぶちゃん

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ