はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

2014年12月

紅白 「メロンジュース」雑感

先程22時に仕事から帰宅し、とりまオープニングのメロンジュースをチェックし、
以降の出演部分をザッピングしながらアップしています。

私自身が紅白をろくに見てこなかった視聴者層なので、例年の紅白のオープニングの様子など
全く知らないのですが、この国の多くの国民が「紅白を見ないと年を越せない」
と思っている番組ですので、そのオープニングに「投入」されたって事は大役を任されたって事。

もちろん、中学生メンバーが多いって事も早目の順番になった理由だけれど、
MCの吉高由里子さんが言ったとおり、勢いをつける役割っていう面も大きかった。

47人フルメンバーでの参戦で、例え映る時間は短くても、
今日ここにHKT48として立てた経験が一番の宝物になる。

スパイラルのフォーメーションからさっしーアップからの早替え
奇をてらわずにそれでも印象に残る演出で好感が持てる2分間のパフォーマンスでした。

一年で最後のお祭
参加することに意義がある。
(↑この事について思うことは年明けにでも)
色々チェックしてたら朝まで眠れないかも。


それでは今年も一年間、ありがとうございました。
来年は自分の活動を見直して効率のいいヲタライフにしたいと思います。
では!

「忙しい」とは

年末のラストスパート、忙しい人もそうじゃない人もあと
まる3日で今年も終わりますが、やり残した事はありませんか?

私はやり残した事だらけです…orz
年内は休みなく働くだけ!!
今も仕事中←

因みに「忙しい」の「忙」の字、
「忄(立心偏)」は「心」の意味ですから、心を亡くす=忙しい
と考えると、例え忙しくても、充実感を得られたり、笑顔でいられる限り
心は亡くす事なく精一杯やれてる状態で、良い忙しさ。
逆に言葉の通り忙しくて他人にきつく当たったり、笑顔を忘れたら、ダメな忙しさ。

私も忙しいとイライラするとこもありますが、忙しい時こそ笑顔を忘れない事をモットーに乗り切ってます。


と言うわけで、忙しい中に、↓↓↓毎年恒例で恐らく今年が最後になる癒しのあのCMがやっと来ましたね!嬉しくて(。´Д⊂)ダイエーサンアリガドウ

公演レポ「最終ベルが鳴る」14.12.18

公演に行ってきました。

もちろん秋葉原ではなく博多の劇場ですけどね。
本店での生誕祭は当然落選(><;)
(仮に当たってたとしても行けるかどうかわからんがw)

 で、はるっぴは出ていませんが、やっと「最終ベルが鳴る」公演に入場することが出来ました!
前に公言していたとおり、K4thは大好きなセットリストです。

元々は博多レジェンドで「回遊魚のキャパシティ」が好きになって、
調べたら、「ボーイフレンドの作り方」、「シャムネコ」とK4thからの楽曲が多く、
武道館コンサートで気に入った「メロスの道」もこの公演だったこともあり、
いけない方法で過去の公演をチェックして最後の「支え」で完璧にこのセトリの虜になりました。
セトリのと~りこ~!りこりこりk(ry

だけど、この「支え」、メンバーが名乗っていく部分が難しい。
そこが締まらないと、公演の締まりもちょっと残念になっちゃうので、本当に大変。
チームHは初日に大事故も起こしてますし、
この曲に関してだけ辛口な私の評価では
未だに100点をつけれる「支え」は披露できたことは一度もない。

残念ながら今日のも最後の方の巻きがきつかった!
いつも大変な順番のまりりの事も考えてあげて欲しいw
(てか、もっとリハーサルで頑張ってあわせてきて!)

博多のメンバーはみんな優しい子達ばかりだから、ヲタの名前コールの間を配慮しちゃうのかしら?
ヲタの声に被っていいからタイミング喰い気味でもいいかも。


あと、タイミングといえば「メロスの道」のMIXの件

博多ヲタに分かり易く言うと「お願いバレンティヌ」のパターンです。
(わからない!って声が聞こえましたw)
 前奏ですぐにMIXを打ちたくなるのですが、ここは溜めて次に来る良き所で入りましょう。

今日もいきなり打ちに入った残念な声が聞こえてました。

それとシャムネコは前奏でMIXが打てますが、間奏は短いので日本語MIXは打てません。
今日、間奏で「もういっちょ行くぞ!」といって2番がすぐに始まった瞬間、草不可避でしたww

ま、予習して沸くもヨシ、予習もせず、DMMも見ず地蔵になってもヨシ
公演の楽しみ方も人それぞれ。
間違っても周りはあなたを気にしてませんし、公演の恥はかき捨てということでいいのかも。

私も一度パジャドラ、最前でメンバーに見とれてボーっとしてた時、
2YLは柏木ポジの名前コールなのにイントロが流れ始めて気付いたらジャージャーしてました。
とても恥ずかしかったですw

というわけで、「最終ベルが鳴る」公演は
メンバーもヲタも双方まだまだ磨いていく必要がある公演だな~
というのが今日入場した率直な感想。

あとは、やっと劇場で観れたのでDMMではわかりづらかった部分が見れて
リターンマッチでの椅子の取り扱いの流れや20人姉妹の映像だったり
そういうところがチェックできて満足でした
DMMが定点をアーカイブ配信してくれればいいんだけど、
最近はLIVEだとついついHD配信を選んじゃうから、
定点映像でチェックしなくなりました。

で、今日の公演、個人的なMVPは3期生の山内祐奈ちゃん。
彼女は今日がベルの初日だったので最後は涙していて
泣けるほど打ち込んで頑張れる事がある彼女たちがうらやましく思えました。
こういう直向(ひたむき)さが見れる所が48G、特に劇場公演の魅力だと思います。
祐奈ちゃんの涙にズキュンときました!←病的DD乙w



さて、今からはるっぴの生誕祭を満喫するとしますか。

とりあえずあの人が次期総監督になる件

たかみなからゆいはんが指名されたとき、
自分の中で、この写真がすっごい腑に落ちました。
image


あーだこーだは書かないけど、
あー、それでね!って感じ

さや姉がたかみなのお説教部屋に出たときに、チラッと感じたんだよな~

大組閣、あの頃、あのタイミングでは優子の卒業を目前に
「どーなるチームK!」
っていう組閣せざるを得ないトリガーみたいな印象だったけど、
今更ながら、きっと秋Pか運営の中に
「どーする総監督」
って命題が出始めてたんでしょうね。

勝利の女神

遥つながりで今夜ははるっぴが勝利の女神でした!
審査員が負け続けのたかみなへ温情采配をしたとは口が裂けても言えない←

もう、師走も半ば!
今夜は恒例のAKB紅白!

仕事でちょっと遅れたものの、映画館のスクリーンの中に広がる夢の世界を堪能してきました。
一番見たかった柏木佐伯のあの「てもでも」、
さくらの「それでも好きだよ」が見れなかったのが悔しいですが、
はるっぴの「プラスチックの唇」は最高でした!
image

ダンスのソロパートでもしっかりとアピール出来てました!
(未だに「真夏のSounds good!」当時のイメージで踊れないと思ってる人もいるので…w)

セクシーなのに格好よさもある難しい曲ですが、四人のなかでははるっぴが一番出来てました!
(え?もちろん推し目線全開ですよ?w)

で、グループイベントだし、出番はこんなもんかなと悟りを開いてたら、まさかの
ボール持ちの大役で兒玉さん大勝利!!!(。´Д⊂)イッパイウツッテル
image

優勝旗授与の直前に右往左往するぽんこつぶりも超絶可愛かったです←


でも、一番伝えたいことは、結果発表前、雛壇からメンバーがはける時に、
はるっぴが中央の堺さんや内田さんの方へ会釈してはけていった事!
こういうとこが私がこの子を推す一番の理由。

はるっぴが今も変わらずそういう部分を大事に活動してるのを見て
自分も初心にかえって、マメな更新をしなければ!
と身につまされました(マジで)

忙しかったとはいえ、いっぱい書きたいネタが起こったにもかかわらずサボりすぎました…(´・ω・`)

明後日はやっと当たった最初のベル公演。
はるっぴは出ませんがフラットな目で堪能してきます!
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
  • Would say what if he had here
  • Would say what if he had here
  • Would say what if he had here
  • Would say what if he had here
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ