はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

2016年01月

AKB48単独リクアワ最終日(ライブビューイング) 16.1.18

AKB単独リクアワ最終日はライブビューイングで参戦しました。

時間の都合がつけば全部入りたい性質(たち)の人ですが
仕事やら引越しの準備やらで都合がつかず結局最終日しか見れなかった…

とはいえ、愛しの兒玉遥さんがパフォーマンスを披露したのも
この最終日だけで、まぁ、推しが出る日は意地でも都合をつけますよね、そりゃw
もともとこの日のチームH公演には休演でしたし出るだろうなとは思っていたものの
本人から出るっていう明言があったので、そうなったらあとは急いで仕事を片付けるだけ。

でも、今まで色々なライブビューイング参戦をしていたものの、
いつも天神の映画館は東宝ビルの本館ばかりだったので、何の確認もせず
一路、天ぷらのひらお天神店がある本館へ。

この↓↓↓ポスターがあって気分もたかまりり!
image


からの、

「あ~今回、ソラリア館じゃん!」Σ(゚д゚;)

という訳で20位の「マドンナの選択」に間に合わなかった…orz
ま、ボス出てないみたいだし、セーフ!(?)

単独の方は「さよならサーフボード」一択で入れたものの結果が出るまで
結局ソワソワしちゃうのが投票イベントの醍醐味であり、嫌なところでもある。

最終日に行けるのかというハラハラは前日に乗り切ったとはいえ
ここまで来ちゃうと、今度は「出るな!出るな!まだ、出るな!」というハラハラが
一層強くなる。

印象に残った曲は

17位「チューインガムの味がなくなるまで」
まりやぎ(永尾まりや)さんが2014年の総選挙65位でUCGセンターを獲った曲か…
卒業しちゃうしこの曲に票を固めたのかな?
俺にとっては村重とぴーちゃんの曲だけどね←

16位「Bird」
やはりこの曲は強いな~
もちろんたかみなが披露。みーおん(向井地美音)となーにゃ(大和田南那)がサイドという構成。
昨年末の福岡本店全握でno3bの3人で披露したBirdも良かったけど
みーおんとなーにゃなら個人的に大満足←

15位「心のプラカード」
ありゃ、ここでまゆゆ出ちゃった!

14位「友達でいられるなら」
ゆいぱるのこの曲好きなんだよな~
ペア曲としては自分の中では5本の指には入るかな?
てもでも、おしめし、あなクリ、思い出のほとんど、炎上路線…・・・入んなかったw

13位「夜風の仕業」
ここにランクインさせたのはゆきりんワールドの住人の仕業。

12位「君の瞳はプラネタリウム」
いちごちゃんず(AKB15期生の愛称)はけっこう好きなのでこの曲も嬉しい。
雅ちゃんとか愛美ちゃんとかもっと人気出て欲しい子が多いのが15期
(土保さんがもう居ないのが残念でしかたない)

う~ん、はるっぴはひな壇にも居ないみたいだし、
もうこんな順位だし何位で出てきても不思議ではない。

気づけば11位「君のことが好きだから」
う~ん、やっぱり名曲!
(地蔵モードなので心の中で)「好いとっちゃん!」←博多ヲタあるある

で、いちごちゃんずの、と言うかこみはる(込山榛香)とたつまきちゃん(達家真姫宝)の
強烈なMCの後に来ました!


10位「さよならサーフボード」

仏作って魂入れずって言うのは言い過ぎかもしれないけど、
楽曲があってMVがあっても、フォーメーションダンスまで欲しいのがヲタってものです。
やっとこの曲にもパフォーマンスを披露する機会が来ました!
欲を言えば芽瑠ちゃんや舞ちゃん、谷もいるフルメンで初披露して欲しかったけど
それは来週のお楽しみ。
image

可愛らしさと爽やかさがある衣装!
そしてサーフィンしてるかのような振り付け!

そもそもコレを観る為にココに来たんですが、観れてホッとして、嬉しくて…
はるっぴ、良かったね。

で、上位にランクインしているであろう「365日の紙飛行機」を待ちつつ
幸福の余韻を味わっていたら、

4位「ハロウィン・ナイト」!
さっしー出るかな~?

Σ(・ω・ノ)ノ

は、はるっぴセンター?(゚∇゚ ;)エッ!?


image

image

はるっぴがまゆゆきりんの前で踊ってるよ?
こりゃそのポジの御方から御指名入ったな~と思いました。
image
(案の定755でそれは裏付けられました)

超選抜の真ん前で堂々とパフォーマンスする兒玉遥さん
見てる方が恐縮しちゃう。
やっぱはるっぴ肝が据わってるわ!

image

棚ぼた的センターとはいえ、こんな機会もう見れない!
いつかはるっぴをその位置まで押し上げられたとしても
その時にまゆゆやゆきりんがいるとも思えないし、
たとえこの1度きりのフォーメーションとはいえ
この奇跡の経験は必ずはるっっぴの財産になるはず。
指原さん(と指原さんにその位置をプレゼントなさった指ヲタの諸兄)
ありがとうございました!

個人的にはもうここで高まりすぎてノックアウトでした。

紙飛行機、いい曲だし、さや姉の人気を考えれば当然の結果。
8は1位だったらフルメンだったんだろうな~とちょっと残念。

珠理奈ヲタさんは凄まじいですね。

image

こういう風にこつこつと戦力を高めてる結果なんでしょうけど、
今日たまたま19日だからめろっぴもこういうのを取り入れてもいいのかな~
ま、ヲタ活動は楽しく!happy happy はるるっぴ~がモットーです。

【公演レポ】最終ベルが鳴る公演16.1.8

今年は幸運なことにはるっぴの新年初公演が当たったので
私も今日が公演初め!

目一杯コールしてきましたよ。

まあ、席順は相変わらず座れたから良かったっていうレベルw
なので知ってる人は知っている僕の定位置へ

その席から見る公演は何度目だろう。
同じ席から同じ公演を何度見ても一つとして同じ公演はない。
当たり前だけどそんなことを思わせてくれる今日の公演でした。

はるっぴは滑舌以外はベストなパフォーマンスで
キレのあるターンも、真剣な眼差しもおどけた仕草も
全部が決して「まぼろし~♪」ではなく目の前の出来事だった。
チームHには優秀なMCメンバーが揃っているが、
なつみかん、若ちゃん、なっちゃんのつっこみがはるっぴを美味しく料理してくれる。
今年はもう二十歳になるというのにあの舌っ足らずなしゃべり…

はるっぴがしゃべる度に何度爆笑が起こった事だろうか。
私にははるっぴが何て喋ってるか聞き取れるけど、
「あー突っ込まれるな~w」と思う度に
すかさずつっこみを入れてくれる1期生達。

あ、今日の公演メンバー、1期生はこの4人だけだったのかと今更ながら気付く。
1期生も2期生も3期生もみんなそれぞれがHKT48の一員として馴染んでいるから
気づかなかったんだなぁと自己解釈

リターンマッチのボス&若も格好よかったし
初恋泥棒に出演してベルの全ユニットを制覇した真白も可愛くマッチしていた。
もちろんはるっぴジュエルはコールで沸きすぎた。
でもジュエル終わりに私が叫んだ名前は「エミリー!」w

他のバックダンサーは本編に出てるけどエミリーだけはバックダンサーのみの出演なので
全員にコールしたい私の流儀では仕方ない。(詭弁か?いや、ただのDDだw)

おしめしのなつぴー、ぴーちゃんいい!
ヒールのかかとで踏まれたい!←

20人姉妹は5本の指に残るレベルでグダグダで、逆にいいものが見れたと思いました。
みくりん、緊張してたのかな?
生セリフのある曲だから仕方ないが、軽く雷が落ちたかもしれないなw
パフォーマンス中に明らかにやらかしてても「ごめんなさい」は言わない方が良いかもと思う
最後の全体MCでのごめんなさいは言って当然だけど、パフォーマンス中は何が起きても(起こしても)
しれーっとする肝の太さが必要。
でも、可愛いからいっか(俺、あまーい!)
あと、今でも心の中にちゃんといるチームHの一人に映像とはいえ会えたから、
ベル公演がずっと続けばあの子もずっと20人姉妹の一員としていられるんだなぁと
一瞬だけ切なくなったのはここだけの話。

キャパキャパしてから、そう告げて、そう思って、
アンコールして…

ほんと公演ってあっという間に終わっちゃう…
もっとこの幸せな空間に浸っていたいのに…

気がつけばもう支え。
はるっぴを、HKTを支えていこうと改めて新年初入場の劇場で感じました。


そして最後のご褒美、お見送りでははるっぴと新年初会話!




ま、「あけおめ」を言っただけなんですけどね。


流石に明日の個別に飛ぶほど富豪じゃないので次会えるのは多分2月末の個別かな
今日あけおめを言えたことに価値があるなぁと自己満足。

ヲタ活に大事なことの1つは自己満足です。

テレビに出てるはるっぴが見れた!(満足!)
公演に出てるはるっぴを見れた!(満足!)
はるっぴが噛んでるところが見れた!(満足!)
はるっぴと握手できた!(満足!)
はるっぴとお喋り出来た!(満足!)

ですが、満足の1つ1つに感謝をする事が大切です。
満足を求めると不満に繋がります。
つまりそれは自分の欲望に飲まれてる状態です。
欲は海水と同じで、飲めば飲むほど渇きます。足りなくなります。
目があっただけで幸せだったのに、いつしかレスがもらえないと不満を感じるようになる
恐れがあります。
会って握手できただけで幸せだったのに、認知されないと不満を持つようになります。
ヲタ活は自己満足の為の欲にまみれた活動ですが、
上記の一つ一つの「満足」を「感謝」と言う言葉におきかえて
小さな満足に感謝できる状態でありたいものです。


今日の公演、大満足。メンバー達に感謝!

論理的な判断と心情としての反応

年も開けてそろそろAKBの43rdシングル劇場盤の抽選申し込みのアナウンスが来そうな1月です。
(発売日は3/8)

選抜は先日行われたAKB紅白で発表された

入山杏奈 
柏木由紀 
加藤玲奈 
木崎ゆりあ 
北原里英 
小嶋陽菜 
指原莉乃 
島崎遥香 
松井珠理奈 
峯岸みなみ 
宮澤佐江 
宮脇咲良 
向井地美音 
山本彩 
横山由依 
渡辺麻友 

+卒業メンバー 
前田敦子 
大島優子 
篠田麻里子 
板野友美 
高橋みなみ 

という顔ぶれ。
卒業メンバーが選抜されているとはいえ彼女たちの個別は無いでしょうし
ネームバリューだけで売上がどう動くのか注目ポイントではありますが、
またしても我等が兒玉遥ちゃんの名前はそこにありませんでした(クヤシイ

今更卒業生を招聘してオリメンの峯岸さんまで選抜される懐古選抜に
現役の非選抜推しのヲタからは発表後からブーイングの嵐。
ま、そりゃ仕方ないだろう。
10周年記念で神メンを呼んだっていう理屈はわかるが、
んなもんたかみなの卒業シングル(とされていた)唇BMBでやっといて
43rdはこれからを担う新なメンバーをもっと選抜に入れろよって私も思います。
なんで新顔がみーおん(向井地美音)だけなんだよ!

はるっぴが多人数選抜の時しか呼んでもらえない悔しさ。

43rdの後はすぐに44thの選挙券つきシングルが来ます。
心情としてははるっぴが選抜されてない43rdは買い控えて
44thにつぎ込もうって誰しも思うことでしょう。

しかし、43rdがこの選抜選定で明らかに不評な今、買い控えを主張する回りに同調して
意図的な買い控えをするのははるっぴにとって得策でしょうか?
44thの為に仕方ない買い控えなのでしょうか?


私の考えは「否」です。

運営目線で考えれば投票シングルだけで売れるメンバーよりも
いつも売れるメンバーの方がありがたい存在に決まっているからです。
なので43rdがちゃんと売れたから44thに選抜されるっていう構図がやはり基本だと考えます。

しかも、はるっぴの最近の売れ方や現場のレーンを見ていると、いつも買っている層が
前にもまして色濃くなり、他のメン推しだけどはるっぴも好きだからついでに買うって人や
直近ではるっぴが気になってきて、お試しで買ってみたっていう人が減っている印象を受けています。
(そもそも握手会全体で購入者が減っているのではという推定もなされています)

そう考えると43rdこそが支え時だと考えるべきです。

もちろんその後に控える44thが本丸なので43rdは程々に抑えなきゃいけないのですが
皆がちょっとづつ抑えようと意識したら合計ではかなりのブレーキになります。
なので、普段から大量買いの人はセーブしていただいて、
買ったり買わなかったりの人は軽く買ってもらって、
関東(関西)遠征は選挙前だから控えようって人は1枚だけ、握手券の為ではなく
劇場盤CDを買い求める気持ちで買い支えに協力していただけたらなぁと考えています。
普段買わない人の一枚一枚が支えになります。


さて、運営の回し者のようなお布施への公報はこれくらいで、
43rdシングル、誰がセンターを務めるのでしょうか?

こういうのをヲタ妄想するのが案外楽しいもので、
私の予想では、

みーおん!
それか、みーおんとさくらのWセンターかな

なーにゃ(大和田南那)も選抜されてたらみーおんとなーにゃのWセンターがベストだと思うのですが
みーおんしかいないのでそこが残念です。

みーおんを支える配置で敦優を置いたら、これからのAKBは向井地で行くぞ!
っていう運営の意思表示としては判りやすいと思うからです。
そこを踏まえると、希望的リフレインのMV(センターの系譜)からさくちゃんとセットにして
さくみーWってのもしっくり来るのかなあ…といったところ。

ま、はるっぴがいないから妄想しても、もどかしさしか無いんですけどね…

笑う門には福来たる

突然ですが、はるっぴが大好きです。

散財してしまうくらい大好きです。

どんなに他のメンバーが可愛いいなんて話題を書いてても

やっぱり私にははるっぴです。

折角「笑う門には福来たる」って書くぐらいなら

笑顔に定評がある渋谷凪咲さんのような笑顔の写真が見たかった。

image


う~ん、文章は良かった。

画像がマッチしてたら完璧だった。


はるっぴのこういうクシャってした笑顔って
最近だと握手会ぐらいでしかお目にかかれてない気がするな。

はるっぴの今年の初笑いって何だったんだろう?

笑う門には福来たる。
福だけじゃなく人も笑顔に引き寄せられる。
はるっぴの笑顔には凄い引力がある。

脈絡もなく新春初なぞなぞを書くと
英単語で一番長い単語は何でしょう?












答はSMILESっていうのが英語圏で定番らしい。








理由はSとSの間が1マイルもあるかららしい…



あ~、まとまらないw

とにかく「笑顔が一番」って事です。


まだ、酒が残ってるな…orz(笑)

今夜もも女があるってことは今日は土曜日だったのか

年末年始、クリスマスやら大晦日やら正月やら、曜日よりも
日付優位で生活するこの時期は本当に今日が何曜日だったかわからなくなりますが、
もも女の1時間前と5分前にアラームがなる私は忘れずに今夜もちゃんと聴けそうです。

大事な大事なレギュラー番組。
ちーはるのゆるいやり取りは毎週不思議と安心します。


RKBさん、番組当初なら年齢制限もありましたが、二人ももう高卒してますし、
はるっぴの誕生日が来たら二人とも二十歳です。
とりあえず1度くらい生放送ってどうでしょうか?
二人ともオールナイトニッポンで生放送も経験済みですし、
もも女でもそろそろ生放送にチャレンジしてほしいものです。

まあ、ヲタ的に嬉しいのは公開収録の方なんですけどねw

と言うわけで、今夜ももも女は

録音よ~♪






で、このブログも大晦日に書いた予約投稿よ~!
正月はホークスタウンで福袋を買ってから友達のところへ泊まりがけで遊びに行っています。
と言うわけで1日と2日は紅白を見る前に書いてます。
さあ、そろそろ紅白が始まります!
どんなに一瞬の出演でも沸く用意はできてます( ̄^ ̄)ノ

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



え?


もっとちゃんと更新しろ?


そうですね。

更新します。今年は!



というか、去年は書きかけのままアップしなかった話題が山程ありまして、
何て言うか、アップロード恐怖症になっていた部分もちょっとありました。

一番キツかったのは6月のあの一件ですね。
まあ、毎年色々と煽ってきた側なので反省というか悔しい思いもありまして
非公開コメントで色々とご批判やご意見もいただいてます。
その辺りからはるっぴの為になれてるのか足を引っ張ってるのか
自分のレゾンデートルが判らなくなってきて、アップロードに気を使い、
なんだか気疲れしてしまったという言い訳しかないです。

まあ、自分の書きたいことを好き勝手に書けばいいって思う半面、
書いたことに責任が持てるのかというと持てるわけもなくて、
何の責任も持てないインターネットの片隅の素人の戯れ言ですし
真に受けたらそれは読み手の責任と思って諦めていただくしかないのかな、
というのが書き手の言い分です。

年明け初っ端に言っておきたいことは
はるっぴの事ではなく、運営は3期生をどうしたいのかっていう話題。


運営面でヲタの増加が目標に届いていなかったり、CDだけじゃなくグッズや映像作品など
色々と売れなきゃいけない物が運営の目標を下回っていて、
結果、3期研究生を昇格させても公演の出演料が研究生規程から正規メンバー規程になったり
卓上カレンダーを作成しなきゃいけなくなったりと諸々の経費が増加する事をネガティブに
捉えてるのかもしれません。
研究生を昇格させたら支出が増える。
短絡的に考えたらそれは正しい論理と言える部分もあります。

しかし、私は少なくとも2回明らかに「ガッカリ」した瞬間がありました。
多分HKTが好きな人はこの2つは同じタイミングだと思います。

横アリファイナルと4周年記念公演です。

HKTが好きな人は自分の推しメンも大切ですが、
グループ全体の吉報を待ってます。

横アリと4周年のガッカリ感は声には出さないガッカリ感で、
横アリ自体はコンサートとしてはメチャクチャ楽しかったですし、
4周年も記念公演として真っ当に楽しかったです。
だけど、誰しもが心のどこかで期待していた昇格のベストタイミングですから
3期研究生に推しメンがいる人は運営を批判していましたし、
推しメンは他にいてもその批判に同調する人もわりと多かったです。
このガッカリ感が回り回って停滞感や他のグループへの目移りを助長し、
結果的に昇格させなかったから収入が減った(目標に届かなかった)
という結果を招いているかもしれません。
長期的に見て横アリで3期研究生を昇格させた方が得策だったのでは?
と半年たった今でも思うときがあります。

まあ、素人の戯れ言ですが、今年こそ、どこかのタイミングで有るであろう3期研究生の昇格を見届けて
新生HKTを今以上に応援していきたいものです。



その時は山内祐奈ちゃんははるっぴと同じチームでお願いします!←
(長々と書いて結局自分の願望でしめる糞DD)


はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ