はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

2016年02月

「しぇからしか!」個別@福岡160227 レポ

人にはそれぞれ事情ってものがある。

金銭的な事情や日程上の事情、そして距離の制約
私も「博多」が遠征先になった以上、
そうおいそれとはイベントに参加できなくなるのも仕方がない。

仕方がないけどでも会いたい。
それが誰しもの気持ちに相違無い。

おとといの晩に、多分、岡田栞奈さんが卒業発表をした為に、
私の中で“個別に行きたい症候群”(ヲタ特有の病)が発症してしまい
昨日、悶々と仕事をしながら、
頭の中でシミュレーションを重ねた結果、
土曜日の仕事を強引な理由でお休みし、博多へ帰って来ちゃいました!

image

(先程、帰路のローソンで撮った可愛い子ちゃん達)

只今、帰路の夜行バスの車内でこれを書いてます。
最近のバスはwifiまであってスッゲーな♪

それにしても
パジャマで握手会とは、おそれ入谷の鬼子母神(江戸っ子か!w)
自分のパジャマは高校時代のジャージなんだけど
また今度パジャマ握手会を予告して、
めろっぴもパジャマで集合させるってのは狂気の沙汰で面白くていいかもw

ただいま恋愛中の初日を逃してしまい、もはや生ではるっぴのパジャマ姿を見ることは
叶わぬ夢かと思っていただけに、今回のチョイスは最高でした。
755での提案者、大成さんに感謝!w
パジャマ姿を見られただけで今回、無理して遠征に望んで正解でした。
(電車を2分で乗り換えたり、バス乗り場までダッシュしたり、長時間乗車だったり、中々の修行でした)


そのパジャマの件でこんなやり取りが…

ぶ「それって自前のパジャマ?」
は「え?十万円のパジャマ?」(と困惑顔、キャワワ!)
ぶ「じ、ま、え!」(二人して笑う)

叶姉妹じゃあるまいし十万円のパジャマなんてどこのセレブだよ!(笑)
(あ!叶姉妹は全裸か?w)
こういうやり取りも、他のメンバーなら事故っぽくなっちゃったりするんだけど、
はるっぴとならお互い笑いあえる。
その何気ないやり取りにキュンってしてたりする…(いい歳してw)

で、本当に最後の最後、はるっぴにさよならを言おうと3枚出しで並んだら
順番が来る直前に不意に涙が…

マリンメッセのライブが終わったら次いつ会えるかわからないし、
会ったからって別にはるっぴの力になれることなんて何も出来てないし、
別れの寂しさやこの子に自信を与えきれてない自分達めろっぴの不甲斐なさだったり
今までにない位に別れの寂しさが押し寄せてきた。

あー、自分自身を糞DDだなんだと言っても、
俺はやっぱりはるっぴが好きなんだなぁって心の底から思いました。

だから、冒頭のおかぱんの卒業きっかけに戻るんだけど、
今回、無理して遠征してたのは
「どこにおっても、あなたのところに飛んでくけん!」
って事なんだなぁと。

身内でもなけりゃ、嫁でもない(未来の嫁かもしれんけど)
それなのに会いたい、話しがしたい、その一心で
色々な事情をやりくりして推しに会いに行く。
ヲタって本当に気持ち悪い…じゃなくて
ピュアな生き物です(笑)

さて、起きたら出勤モード!

実に女性的な映画でした。

今更感もあるかもしれませんが、ドキュメンタリー映画の感想も少し書いておきたい事なので触れておこうと思います。
(9つの窓の方の感想は次の機会で)

一回見ておけばいいやって思っていたのに気づけば4回も観る羽目に!w

公開初日に1回目
福岡で舞台挨拶があるということで2回目
HKTの事を知らない人が見たらどういう感想を持つのか知りたくて3回目
名古屋に引っ越してきてHKTが恋しくて4回目

ってな具合で貢いでしまってます…
指原監督、恐るべしw

あ、まだ公開中ですし、これから公開される地域も多く
また、円盤待ちって人もいることですし、ほぼ周知の内容とはいえ以下ネタバレ記事となります。

 続きを読む

K6th EN3

K6thといえばRESET公演

そのEN3ということはアンコールの3曲目、大ラス、
 




そう
「引っ越しました」



新生活の舞台は、名古屋です。

しぇからしか!個別の受付中の内示でしたが
もう受け付けも終わりかけの時期で、2月末の個別ポチってるし…
2/11の名古屋個別はその日に名古屋にいるかまだ判らなかったし…
(結局、その2/11に名古屋入りしたわけですが、引っ越し当日に個別など行けるわけなかったし)

そもそも2/6のガイシなんて、
翌週名古屋に引っ越しするのに前週に名古屋に遊びに行ける程富豪じゃねえし…

まぁマリンメッセは2日とも参戦できそうですが、
まさか自分が“福岡に遠征する”日が来るなんて半年前には夢にも思いませんでした。

惜しむらくは2/27の個別がどう足掻いても無理ってことです…
はるっぴの券、しっかりとありますよ…
それに…





はなちゃん…
(ちょっぴり後藤兄さん風w)

ちゃっかり5枚ほどはなちゃんを確保してたんだけどな…
何度か個別に通って←オイ
生誕祭にも入って←オイオイ
お見送りでも認識されてる感じになってきてたのにな…
(推し増し?あると思います!)


は、は、は







はるっぴぃぃぃぃぃぃぃいいいいいいい

 謎の雄叫びw


まぁ俺を推し変させられたら大したもんです(今更、長州小力風)



あ、多分というかきっとというか必然的に栄は観に行っちゃうと思います。
となるとやっぱ最初はE公演かなぁと
手つなを久しぶりに観たいし、まりかやのんちゃんが居ればベストだし
熊ちゃんもEだし←はるかちゃんに惹かれる属性?w


ボスが兼任継続してたら文句なしでSに通ってたと思うんだけどなぁ…
はぁぁ個別、なつみかんも10枚くらいあるんだよなぁー

これ程どこでもドアが欲しいと思ったことは今までなかった…

遠征民の厳しさが身に沁みて理解できました。
(遠征民が単推しになる筈だわ!一人追うので時間も懐もいっぱいいっぱいになるわな…orz)


  

ヲタ充

リア充リアルが充実の略なら2月初週の私は
ヲタ充(ヲタ活動が充実)と言っても過言ではなかったかもしれません。

2/1(月)には仕事をちょこっとだけ抜け出して香椎浜のイオンにて
ロッテ×イオンのガーナチョコのバレンタインキャンペーンイベント
朝から並んで整理券を貰うなんて余裕はないのでステージ脇の方から観戦。
image
はるっぴの告白タイムで選ばれたこの小っちゃい子(奇遇にも「はるか」ちゃん!)
の2,3人後ろの方に陣取っていました。

立ち位置的にまどかが一番近くてちょこちょここちらの方も見てくれてて
目が合えば当然(?)手を振っちゃう俺。
その横がめる、んではるっぴが真ん中
image

はるめるで向かい合ってチョコレートファウンテン(チョコフォンデュ)を食べてるところが
ばっちり見えてましたが
はるっぴから先の美桜ちゃん、なっちゃんはほぼ声しか聞けずな感じ←ノーダメージ
整理券があれば30人に当たるメンバーのメッセージ入りガーナのチャンスもあって
ネットで見た情報では整理券は150番までだったらしいので5人に1人当たるってのは
なかなかの高確率!(あるあるYYの半分ゴミなプレゼントより率がいいw)

まあ、まどかの「ハッピークリスマス!」の瞬間が見れただけでも
行った価値は充分にありました!みんなから突っ込まれて赤面のまーちゃんキャワワw
(はるっぴがチョコを食べて“旨い”って顔をしたのが見れたのもプライスレス)

2/2(火)には仕事終わりにホークスタウンへ向かい映画の舞台挨拶
誰だよ、埋まってないって言ってたの!
満席で俺も含めみんなデカいから息苦しかったじゃねーか!w

水曜日はダイスキ!フェス
当たってました。
仕事で開演直前の到着。
どうやら座席の指定券は早い者順。
だから私は天空席。
\(^o^)/ワーイ ……orz



image

こんな席だし爪跡だけでも残しておくか!
ということで博多華丸さんが出てきたらタイミングの良き所で叫ぼうと思っていました。










「岡崎さ~ん!」


劇場で拾われやすいタイミングを鍛えてたお陰で(?)
完璧に届きましたw

「本名で呼ばないで頂きたい(笑)」
「舞台に立ったら『博多華丸』でございます。」

この部分は今回の収録の開始より前の部分だったので、華丸さんが
場の空気を温めるのにも一役買えたのでは?と勝手に思ってます。
収録開始前の華丸さんの説明から3月下旬(3/21放送と決まったようですね)に放送される部分は
状況設定として
時期的に披露される曲は別れのシチュエーションソングが多い事と、
いくら今夜が節分でも豆まき気分ではなく花見気分で、今日着用しているマスクも
インフルエンザ対策ではなく花粉症対策のつもりで!等々面白おかしく説明され、
1F席の人に用意された遠隔コントロール式のペンライトを使って

「ズン!ズンズン!スンドコ?」
「キヨシ!!」

のコール&レスポンスを楽しんで
「これは楽しかー」とご満悦w
場が温まったところでオープニングアクトは我等がHKT48!
HKTのパフォーマンスでは、というかはるっぴは
やはり出てきた瞬間に一目でわかるから、どんなに遠い席でも助かります。
3F席から裸眼だと最後までぴーちゃんがはっきり誰だかわからなかった…orz
でも周囲のお客さんもHKTの登場でウワァっと盛り上がる感じで
HY目当ての方もC&K目当ての方もノリノリで、
隣の双眼鏡を手にした女子(フェアリーズ目的)は「キャーかわいい!」と
たかまっていて、双眼鏡を準備してこなかった自分…ドンマイ

と、個人的には3日連続で生のはるっぴを見れたことで大満足。
出欠確認なんて無理な話だったけど、関東のように2日連続ではるっぴに会える機会すら
福岡では厳しいから、3日連続というのは御の字でした。


そして2/4(木)は劇場!
ただいま恋愛中公演でしたが、これは職場の知り合いの子に当ててもらった同伴入場。
メンバー関係なしに自分の都合で劇場にどうしても入りたかったんです。
(理由は次のエントリーにて)

公演を見終わって興奮冷めやらぬまま直後に一緒にホークスタウン内の映画館へ!
HKTの事を全然知らない人の感想が聞きたかったってのもありまして、
二人でドキュメンタリーへ直行!!
公演料金も映画料金も私持ち。太っ腹←(知ってる人しか笑えない自虐w)
(映画の感想も次の次にて)

というHKT48に溢れた生活。
これをヲタ充と言わずに何がヲタ充か!

はぁぁぁぁ…


はぁあああああああああ(深いため息)

 K6th EN3←

はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 投票が好きって訳では無いのですが…
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ