はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

2019年06月

動き出した希望

早速今日から舞台の記者発表会

ヤフーニュースにもなってます。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000060-dal-ent


活動してるっていう現実が嬉しくて仕方ありません。


↓オリコンの方が質疑応答もあり見所多目。
刺激的なシーンってなんや!?


 pbs.twimg.com_media_D8q453GVUAAY8H8
pbs.twimg.com_media_D8q1Z1IVsAA0MlZ
pbs.twimg.com_media_D8rASexVUAA0QPa
pbs.twimg.com_media_D8rASeyVsAEPZi9
pbs.twimg.com_media_D8q43YjUYAE2T1W

楽しみです。

素敵な未来へ、いってらっしゃい!

はるっぴ!
素敵な未来へいってらっしゃい!

兒玉遥(女優)、スタートしましゅ!
image

※たかみな卒業コンサートのワンシーン

928888_824811087603526_2103718451_n

「よっ!待ってました!」
「待っていたとはありがてぇ!」

※明治座のワンシーン

PIC00005F

「私に会いに来て!」


女優業、楽しみです。



if 卒業公演で何を唄っただろうか?

はるっぴが卒業公演をしていたら、もう一曲は何をチョイスしたいたか、
#兒玉遥卒業公演 の合間に皆さんの妄想をお聞かせください。


予想では大人列車が一番人気というところでしょうか。
エポック的にはnew ship、今がイチバン、控えめアイラブユー
などもエモいですね。


妄想、大事です。
ぜひ皆さんの妄想卒業公演の一曲を語ってください。

はるっぴがやってた劇場公演で皆さんが好きなセットリストは?

今日のハッシュタグ祭(#兒玉遥卒業公演)の合間にコメント頂けたら幸いですが、

皆さんがあの公演好きだった、とかあの公演のあのパフォーマンスは痺れた等々
公演の思い出を聞かせてください。

私の思い出は、手つなのglory daysの開脚して着地する振り付け(伝わるか?)です。
はるっぴのダイナミックなパフォーマンスに釘付けでした!

あとはレジェンドのさしさくはるのオリメンバージョンも生で観た時に感じた贅沢さ

青春ガールズや最終ベルの鬼気迫る圧倒的なパフォーマンスですね。

ひまわり組に関してはパジャドラもただ恋も生では観れずDMMでしか見られませんでしたが、
それもそれで良き思い出です。
って結局全部が大切な思い出なんですよね。



青春ガールズでシンデレラは騙されないの
( ゚Д゚)b と人差し指を振るのですが、
IKKOさんのどんだけーっぽくてジワるのも思い出です。

皆さんの公演の思い出、お待ちしています。

#兒玉遥卒業公演

本日はいよいよ所属契約として兒玉遥さんのHKT48最後の日です。 実際には卒業公演も無いので、 壁写真外しの儀式もなく、 僕らが「いってらっしゃい!」の声をかける機会もないので、 Twitterではファンの自発行動で#兒玉遥卒業公演 が実施されていますが 私はがっつりお仕事中です。 なので今日のブログは予約投稿。 壁写真と言えば、個人的にひとつ前の壁写真の、 ベージュのチェックの制服衣装がかなり好きなテイストだったので はるっぴが着ている姿が見たかったなぁという思いもあったり 喜ばしいことなのに、こんなに切なくなるのは、巣立ちを見送る親鳥の心境に近いのかな…

卒業発表

皆様、お久しぶりです。

寝耳に水ってこういう事を言うのですね。

ご存じの通り、我らの愛しの兒玉遥さんが
HKT48の卒業、そしてエイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社への移籍を発表しました。

一年半の長期休養、そこからこの表舞台への復帰は
ご本人にとって相当勇気のいる決断だったのではないかと思います。

半ばはるっぴの平穏な幸せを祈っていためろっぴも多いと思いますが、
やっとはるっぴが帰ってきます!
帰ってくるんです!

しかも初仕事が舞台「私に会いに来て」(9/13初日)ですと!?

「はい!行きますとも!あなたに会いに行きますとも!!」←

いやぁめでたい!

逆転力でさっしーが太田プロに所属したことを「芸能人になった」と表現していたと記憶しています。
ファンからしてみれば48Gのアイドルでも充分芸能人なのですが
やはり48は芸能界への予備校みたいなものですから事務所移籍は
もっと広い世界に羽ばたき、兒玉遥として一人の芸能人になるって事ですもんね。

はるっぴおめでとう!
(そして谷ちゃんありがとう!)

またはるっぴの活躍が観られるようになったと思えば、本当に嬉しいです。
今日までアレコレ思うことがあっても、こちらの発言はどこまで行っても外野の憶測でしかないわけで
彼女にとってどういう影響を与えるかを考えると、発信しない選択が私の答えでしたし、
それでもはるっぴを想わない日はありませんでしたから辛かったです。
はるっぴ、おかえりなさい。みんなの前に帰ってきてくれてありがとう。



ただ、いちヲタクとしては本店で生で観られなかったはるっぴのRESET公演を
チームHで観たかったな~という心残りはあります。
はるっぴのパフォーマンスは本当に最高でしたから。
まあ、これはヲタクの勝手なエゴですね。

あと、エゴと言えば劇場のMVP権利の使い道!
これはどうしたものかとw
いつか来る日の為にという思いもありましたから、
使い道はじっくり考えようと思います(笑)




それにしても、女優さんですか…
アナウンサーの次に向いてない職業では?
なんて口が割けても言えないやつや!

噛まないかハラハラしながら観る舞台なんて、令和の時代は斬新ですね。


さて、9月のスケジュール、根回ししておくしか!
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 9/19 私に会いに来て 大阪公演
  • 会いに来たよ
  • 会いに来たよ
  • 会いに来たよ
  • 会いに来たよ
  • 動き出した希望
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
プロフィール

ぶぶちゃん

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ