ついに百貨店が終わった…

当ブログで何回も触れてきたが、私がHKTにはまったきっかけはHaKaTa百貨店。
ブログを始める前も東京の放送直後と福岡のリアルタイムで最低でも各回2回以上は見ている。

ブログをはじめてからは1回の放送を何度見直したかわからない。
しかもそれが苦痛ではなく毎回の作業がいつも楽しかった。

2号館になり若干の変更点があって悔しい思いをしたメンバーも少なからずいたが
大所帯になっていくグループにとってそれは仕方のない事。
何がきっかけでブレイクするかわからない世界。
私的にこの番組で一番爪あとを残せたのは、ボスキャラを確立したなつみかん(田中菜津美)だと思う。
選抜的には干されてしまったが、若くてこれからどんどん伸びる博多の秘蔵っ子。
バラエティ班とは一味違う鋭いセンスの笑いは博多の超選抜級。
番組内で谷真理佳とMCをさせてもらえたのも実力を認められたからこそ。

番組のラストでも1期生全員+2期4M(めるみおまいまりか)は1人1人
キャラ紹介がされて、番組スタッフのメンバー愛があふれるフィナーレだった。

しかし!
井 秀和‏@HidekazuArai 2月19日

HKT48がらみ。最終回は1時間SP。ただ…、やっぱり最後まで百貨店に出れない二期生もいるわけで。コレばっかりはどうしようもない、割り切ろうと思っても、何とかしたいと思ってしまう。メンバーの親御さんが喜ぶ顔を後からメンバーから聞きたいなぁ。NMBの篠原さんパターンはもう嫌なんだ。

といわれていたとおり、
まなみん(草場愛)、ちーず(梅本泉)、らいら(伊藤来笑)、はるたん(上野遥)、ゆりや(井上由莉耶)、ましろ(宇井真白) ※学年順
が百貨店には出られなかった。
本当に残念で仕方が無い。

チームHのせりーぬ(熊沢世莉奈)、1期研究生、みなぞう(今田美奈)、あべっこりー(安陪恭加)、まいこむ(深川舞子)も2号館では出演の機会が得られず推しメンバッジを逃した。
この悔しさをバネにどこかで爪あとを残すべく奮起してHKT48を盛り上げて欲しい。

それとゲストのプロフィール紹介はなぜ無くなったのか。
AKBをよく知らない百貨店新規のHKTファンという目線は無かったのでしょうか?

あと、百貨店での不満は、オープニングのコレ↓
hh00
九州の上にある離島(見た目は対馬。デフォルメだから壱岐と対馬ってことにしとく。)
れっきとした長崎県の島です。ってか私の故郷です。
ここもピンクにして欲しかったですorz

とはいえ、近年ここまで毎週を楽しみにした番組は無かった。
hh21
改めて、「HaKaTa百貨店」のスタッフの皆様!
楽しかったです。私をHKT推しにしていただいてありがとうございました!

(やっぱキメ顔のあーにゃはかわいい!ボソ)