今回のコレカラは”うんちゃらはなんちゃらだ!”の企画はお休みで
フジTVの本放送のO.A.に乗らなかったさっしー以外のHKT48メンバーの
スピーチを公開。
ネット配信動画のコメンテータの講釈抜きでファン待望の動画となっています。

やっぱり地元は温かい♪

そして、
しゅぴいち
ポイントをよくわかってるw

それにしても、本当にはるっぴの”しゅぴぃち”は良かった。
yahoo!のヘッドラインでも ↓ こんな風に扱われてるし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130609-00000303-oric-ent 
順位以上の爪痕を残した総選挙だった。

肩の荷
遥「肩の力が抜けた。」(肩の荷が下りた)

という感想ははるっぴ推しなら誰しもが納得できるだろう。
こんな16歳の少女が”運営ゴリ推し”、”シュガーの寵愛”などとdisられてもなお
結果を残そうと努力してきた。
結果を残すことの大変さを身に染みて知っているからこそ、
あの日から人一倍がんばってきたはるっぴ。
推されには推されの苦悩があったことをファンならみんな知っていた。

今回のスピーチや壇上での表情、聞く姿勢で全国に与えた好印象は
日ごろの心掛けが表れた結果。
その場限りの意識だったならばすぐにボロが出ていたことだろう。

上手い具合に「ちゅぶす!」っていう使い勝手の良いフレーズも生み出して、
最後は4人で
みんなでちゅぶす
「ちゅぶしに行きます!」宣言


え、番組の本当の最後は、さっしーが振った7万人の「いいとも!」コールだって?

いや、ココははるっぴを推すところで、そんな細かいことは別にどうでもいいじゃん。
4人の部分の最後だから、ウソを書いてるわけでもないし…

ホントはもっと「はるっぴキャワ~!」とか、
「はるっぴチュッチュ!!」とか、
「はるっぴ独占!!!!!!」とか、
「兒玉遥さん、ご両親の同意があれば結婚できますね♪」とか…
好き放題、はるっぴしゃんを愛(め)でても良いんだぜ?

やめてくださいそういうの

…ですよね やめておきますorz

ってこの画像使いたいだけやろ!w