やっと発売されて、じっくり聴いてみました。
転調するあたりは耳に残りやすい高まりで良い感じ。

でも、正直歌詞に関してはタイトル負け。
タイトルにインパクトがありすぎたと思う。
そこが全体の歌詞をボカしてしまったかもしれない。
もっとやすすが本気出してくれたら化けた曲だったろうっていうのが個人的感想。

というわけではるっぴがかわいいのでOK!(←こんな単細胞は今後批評厳禁!

extC01


extC02

extC03

extC04

extC05

extC06

extC07

extC08

extC09

extC10
(※肩フェチのための一枚!需要ありますか~?それとも単に亜美菜ヲタ向けの一枚?)

extC11

extC12

いやー、もっちーとのペアでしたけど何度見てもはるっぴしか見えない私…w
こうして写真で振り返ると見てるのは間違いないんですが、
脳内ではるっぴのアップに変換されてるようですw

あと怒った演技のところめちゃめちゃキャワワ!
そのあとの笑顔が引き立つし、
「はるっぴ、おこ!ぷんすかっぴ」はこのMVの見所No.1ポイントですね。

というわけで、ネクストガールズ『今度こそエクスタシー』はタイプAに収録されています。
間違えてタイプKを買ってしまった方は「んも~!はるっぴの商売上手!!」
と笑顔で怒りながら全タイプそろえて秋葉原研究生劇団の「ADS77」を堪能しましょう。

それと恋チュンの2番を聴くと泣きそうになるのは何故?
これは私だけじゃないはず!