今日のはるっぴはせりーぬ(熊沢世莉奈)、まいこむ(深川舞子)と2番レーン

1:指原 神志 山本
2:兒玉 熊沢 深川
3:多田 田中 村重
4:森保 若田 今田 草場
5:穴井 植木 下野
6:中西 坂口 谷 冨吉
7:伊藤 梅本 田島 渕上
8:岩花 岡本 田優 朝長
9:宮脇 宇井 上野 駒田
10:松岡 井上 後藤
11:本村 岡田 山田 秋吉(欠席)
12:荒巻 栗原 坂本 田美 筒井 夜露 矢吹 山内 山下
発表のときに6番レーンで場内に笑いが広がったw

全握だとノープランでも楽しめるバラエティレーンは人気なので
案の定6番は混んでました。

今回最初の握手は
入場時に交換したミニライブのブロック指定のチケットが一枚目の握手券(もぎり部分)
んでブロックごとに時間差で握手スタート。
そして全ブロックがはけてからCD封入の券がそのまま2回目以降の握手券になる方式。
整理番号方式の握手券に引き換えないでいいので合理的だしファンも楽。
前回のスキップ全握の現場の混乱の反省が生かされてると感じました。
そして反省が生きてるといえばレーン割り
前回は確か8レーン。(殆ど4、5人で構成されていた。)
それから比べるとメンバーが9人増えただけなのに4レーン増えてる。
つまり1レーンあたりの人数が減ってファンが分散するという目論見だろう。
これが功を奏したのか、握手が滞って待たされるということが殆ど無かった。
(途中で6、12番は一時中断もあったが)
なので握手券は順調に消化されていった模様。

だけど、逆に順調過ぎて2番レーンもちょいちょい過疎る…。

全握券はスキップの時の半分しか買ってなかったから
入り口のCD即売で買い増ししようかとも思ったけど、思ったときには売り切れてましたw
だから18時台には会場を後にしましたが、
最終的に会場内はどうなっていたんでしょうか?
前回のようにまとめだしを求める牛歩軍団は現れたんでしょうか?

個人的にはメンバーの負担を考えて予定時間で切り上げていいと思ってます。
個別だって買い過ぎたら自己責任で時間内に使えなかったら紙切れ。
あくまでも握手はCDに付属したサービスなわけで、
そのサービスを提供しなかった訳ではないので、それでいいと思います。