お金を出して見たい学芸会。
つまり可愛いアイドルがわちゃわちゃしてる事自体が楽しくて
「今」を一緒に盛り上がって満喫できる。
そんなライブだったのではないでしょうか?

いや~、理屈抜きで「楽しい」の一言に尽きます!

バラエティ路線だけでなく、ダンスでも歌でもメンバーそれぞれに見せ場があり、
推されであれ干されであれ、「みんながエース!」なHKT
そういう全員野球でファンを獲得しようとする姿勢が見てる方にも伝わり
終始この時間を逃すまいと集中して楽しめるライブでした。

個人的には白雪姫寸劇の「♪森へ行こう」の変なおじさん+アイーンは笑えましたし
「♪毒りんごを食べさせて」のように劇の内容にリンクする曲を一部使用する使い方は
楽曲数が多い48Gの強みを上手く利用してるなと感じました。
笑いだけでなくメドレーパートでの「♪UZA」の出だしで
ステージ上、スクリーン前のメンバー登場の影の演出とかはカッコ良かったし
キレイゴト選抜の起用は感動的でした。
ライブだと誰推しであろうと近くにメンバーが来れば当然楽しめるわけで
客席へ来る演出は観客にとって干され席を神席に変えるHKT流演出で
九州ツアーで好評だったその演出をいきなり1曲目から使ってくる!
こういうサプライズなら大歓迎!!

あ~、映画館であれだけ楽しいんだから、実際に声を出せる現場が待ち遠しすぎる!
大阪城ホール、楽しみだ!(が、まだ会社を休めるとは決まっていない…orz)
絶対に楽しいに決まってる!そう確信できるライブビューイングでした。

HKTのライブは「観に行く」ものではなく「参加しに行く」ものになってると思います。
メンバー全員が観客を楽しませる意識が強く、さっしーの盛り上がりポイントでの煽りもあり
48Gをよく知らなくても、初めてのライブでも楽しめたはず。
名古屋の昼公演はチケットがまだある(さっしー談)
そうなので、迷ってる人、現場で浮かないか不安で二の足を踏んでいる人は
騙されたと思って是非飛び込んでみて欲しいです。

時間があっという間に過ぎてしまった(=楽しかった)という感覚を味わう機会はなかなか無いですよ!