待望のHaKaTa百貨店3号館が今夜スタートするわけですが、
百貨店3号館の一方を受けた段階では、大好きだった番組だけに嬉しい反面、
あのコンセプトが今のHKT48には馴染まないのではないか?
という危惧を持ってしまいました。


あの当時、まだCDデビュー前のHKT、
その時点で知られてい
たのは指原さんと呼ばれて来たゲストだけ。
(当時の私の場合です。)

しかし、回を重ねる毎にメンバーの顔と名前と個性がどんどん頭にインプットされる楽しさ
誰が推しメンバッジを獲得しグルメデートに行けるのかというワクワク感!
HaKaTa百貨店は本当に楽しい番組でした。
 

それがHKTの起爆剤となり
今や2年経って、選挙ランカーが14名(木本さん含む)
本店選抜経験者も計7名になりました。
ましてや1位経験者の支配人兼務のメンバーや、
本店の現センターポジションメンバーまで在籍しているグループです。
 

百貨店のコンセプトから考えれば2期生、3期生中心で行く方が百貨店らしいし、
選抜メンバーを出すなら卒業した神クラスのOGをOKにしなければ成り立たないし
はるっぴには出てほしいけど、3期生達も見たいっていうジレンマを感じていました。

結局、ドランクドラゴンの塚地さんが初回のゲストだという報道や
はるっぴ出演の確定情報、
そして若手メンバーにはアネックス(別館)という枠が用意されている事で
胸を撫で下ろして放送を楽しみに待つことができました。

福岡のファンはhulu様々といったところですが、
製作者サイドに確実に視聴料が還元される事を考えれば、
スポンサーありきのこれまでの番組製作よりも
健全な製作環境が整ったと考えるべきでしょうね。


関東以外の皆さん、ちゃんとhuluで見ましょうねw









でも、FBSで見たいなぁ…(´・ω・`)