はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

google+

神龍よ!7つ揃ったぞ!

※この記事はこちらの過去記事を踏まえた上でご覧ください。

さて、早いものでもう一ヶ月前になってしまうのですが12/10のググたすにこれが!

001

にゃんにゃんキタ―――(゚∀゚)―――― !!

7つ集めたので神龍、いや、やすす様!

HKTにオリジナル公演を下さい←


笑う門には福来たる

突然ですが、はるっぴが大好きです。

散財してしまうくらい大好きです。

どんなに他のメンバーが可愛いいなんて話題を書いてても

やっぱり私にははるっぴです。

折角「笑う門には福来たる」って書くぐらいなら

笑顔に定評がある渋谷凪咲さんのような笑顔の写真が見たかった。

image


う~ん、文章は良かった。

画像がマッチしてたら完璧だった。


はるっぴのこういうクシャってした笑顔って
最近だと握手会ぐらいでしかお目にかかれてない気がするな。

はるっぴの今年の初笑いって何だったんだろう?

笑う門には福来たる。
福だけじゃなく人も笑顔に引き寄せられる。
はるっぴの笑顔には凄い引力がある。

脈絡もなく新春初なぞなぞを書くと
英単語で一番長い単語は何でしょう?












答はSMILESっていうのが英語圏で定番らしい。








理由はSとSの間が1マイルもあるかららしい…



あ~、まとまらないw

とにかく「笑顔が一番」って事です。


まだ、酒が残ってるな…orz(笑)

パパ砲

メロっぴ♡さんに話題の

パパ票

を見て思ったこと。

「お父さん」
で登録してるんだ~

というちょっと嬉しい発見

古い人間ですので幼児以外がパパママを使ってたらちょっと…
と思うタイプなので、
今時の子はパパママ呼びが多いのかな~と勝手に思っていましたから
ちょっと嬉しかったですね。
はるっぴらしいっちゃ、らしいけど。


ただ、内容は確かに「うける」w
特にスタンプがシュールでツボw

お義父様ったら若々しい。

でも、ぶっちゃけお義父様がなこみくの個別を買うとかいう神展開の方が見たかったw
百歩譲って莉乃ちゃん。

「パパは指ヲタ!」
(往年のドラマタイトル風)

いかん、妄想が過ぎた。
謹んでお詫び申し上げます。



僕らがはるっぴを思う以上にはるっぴを思う人。
どんなに好きでも流石に勝てないな~。

パパ


よし、負けずに我々もモバイル票を開拓しましょう!!

そういえば、知り合いも言っていましたが、
意外と男友達よりも女友達の方が協力してくれますよ。
男だと「そういうのは~」と断る友人も多いけど、
女子は「へ~、どうやるの?」と興味津々な人が多い印象。

もう当てが無いと思ってるあなた!
女友達を思い出してみましょう。

このググたすが凄い!

はるっぴのセンター起用について各メンバーのググたすで祝福のコメントが寄せられました。
(参照:はるっぴまとめさんhttp://haruppi.blog.jp/archives/1008507452.html

で、今日ここでご紹介したいのが、8/24の秋吉ちゃんのググたす。

今となってははるっぴがセンターに立ったこと、8/24がMV撮影だったことも
“既にご存じの方もいらっしゃる方も多いかと思いますが・・・”(←何故か日本語がおかしい)

知らなかった時は「鬱投稿」

知った今は「賛辞」


そういう風に感じられる、そんな深いいググたすです。


秋吉優花 2014/8/24 22:48

今「そこで何を考えるか」聴いてます!


いい歌( 〃▽〃)

この日のこの投稿で秋吉ちゃんの選抜落ちを感じた人が大半だったと思います。
“あーゆかちゃん選抜外れたか…”
単純にそんな秋吉ちゃんのポジションを暗示してるだけのググたすだと思ってました。

でも、はるっぴがセンターに返り咲いたという今現在の情報下でこれを読み返すと、
今まで諦めなかったはるっぴに対して、
秋吉ちゃんも、自分もそうなりたい!“次のチャンスはまたあるよね?”と問いかけ、
はるっぴが“また必ず来るから諦めないで!”って背中で応えているかのような
エールの歌に感じられ、その歌を聴いて勇気付けられてる様子にしか思えません。

秋吉ちゃんから兒玉先輩へのセンター返り咲きに対する賛辞と言っても過言ではない。


実を言うと、今まで「そこで何を考えるか」は私にとっては良い曲ではなく
憂鬱に泣けるスイッチの曲で、どちらかと言えば聴くのを避けたい曲でした。
「次のチャンスはまたあるよね?」と問う歌詞も、所詮秋元康の手のひらの上、
本当にそんなチャンスがあるのかないのか疑わしいと感じてしまい好きになれませんでした。

しかし、実際に今となってみれば(結局は秋元康の手のひらの上であることは間違いないけれど)
「努力は必ず報われる」的な歌、頑張って報われた歌に逆転してしまった。

だから秋吉ちゃんの「いい歌( 〃▽〃) 」という表現も、
これを読んだ当日は、悲しみに浸りたいけど明るく振舞いたい強がりな感じ
と解釈していたけれど、今読むと、
辛いときに悲しい歌に浸りたいっていう感じじゃなくて、
本当にはるっぴとこの歌のストーリーに元気付けられているように感じられてしまう。

短いけれどなかなか奥が深いググたすだったと思います。




ついでに、「そこで何を考えるか?」が私の中でちょっとだけ好きな曲に変りました。
(でも、この曲の泣けるスイッチは未だに健在ですw)

ちょっとだけ湯浅支配人と替わりたいと思った件

みんなもそうだよね?

140507 - 1

このはるっぴの表情…
ぐぅきゃわ!!

ひねくれ者の戯れ言

この文章は天の邪鬼の独り言というか、ひねくれ者の戯れ言、ksDDのアイドル理想論なので
ふ~ん、面倒臭い奴ちゃな~と流し読みしてほしいのですが、


今朝のググたす、


兒玉遥
一般公開で共有しました - 7:08

おはようございましゅヽ(´▽`)ノ

ほっぺをプクってさせると
プニッって押したくなるよね。

ほれ、押してみる?


…(//∇//)照




それとも、推してみる?笑



今日もいっぱい撮影!

パジャマドライブ公演も楽しみ♪

行ってきまーす。

140218 - 1

http://plus.google.com/111907069956262615426/posts/JtHqcRDyegv
なんかね、
はるっぴに釣りとか求めてないんだよな~

文章もクソかわいい。
写真もクソかわいい。ぷっくりっぴとかマジで、どストライク。

だけど
“それとも、推してみる?笑 ”
で、ちょっとがっかり。
1ペソ(≒2円)くらいのほんのちょっとだけね。

そもそも
「はるっぴは釣りなんかせずに自然体で良いのに」
とか思っちゃう。

真っ直ぐなはるっぴだから釣られちゃった俺だから、
媚びたはるっぴに、朝から複雑な気分。



というわけで、
クマー

ロ、ロ、ロリコンじゃねーし(振るえ声)

14日23:45、「発表があります」と前振りからの兒玉さんのgoogle+での発表。
兒玉遥
一般公開で共有しました - 23:45

発表!!

もし今年も選抜総選挙があるなら
16位以内の選抜を目指します!!

今日、Mステに出演してみて
有名なアーティストさんと共演し
憧れのステージで歌えて
とても嬉しいかったです。

でも、それと同時に
不満に感じた事もあり
悔しかったこともありました。

やっぱり私はHKT48が大好きだし
もっともっと有名にしたいです。

そのために、
自分自身、兒玉遥として一人前になって
実力を付けていかなくちゃいけないなと
強く感じました。

この思いは
ずっと変わっていません。

16位以内…
容易なことでないことは
自分でも分かっていますが
目指さなきゃ届かないし
思い描かなきゃ実現できまない…

そう思い発表させて頂きました。


これからも全身全力で
頑張りましゅ(`・ω・´)

あと、HKT48は幼いメンバーがいますが
ロリコンじゃない方は
是非、私を推してください!!笑

次は、AKB48の37thシングルで
Mステに出演できますように…

いきなりの、発表
びっくりさせてすいません。

おやすみなさい。
ぷひゅーはー☆彡

いつも、ありがとう。

兒玉遥

140214 -1
http://plus.google.com/111907069956262615426/posts/DUNx8vYtDxL
うん。知ってた。


っていうか、23:45まで何も手につかず待機してしまった…orz

ただ“悔しいこと”が一つしか思い浮かばない。

Mステでタモトーークさせてもらえたのが誰だったか?
ロリコンじゃない人は推して!って
導き出せる答えがそれしかねーじゃんw

でもだいじょーぶ。
Mステでさっしーの次に目立っていたのははるっぴだから…。

さぁ~て、目指せ!40000票!
どうすれば達成できる数字なのか、年初来考えていた話題に触れる日がそろそろ来たみたいですね。

この件はじっくりといきたいところ。
今日はまだMステの投げキッスの余韻に浸ります。

ウソみたいだろ…

140121- 1

きれいな顔してるだろ

ウソみたいだろ

ボスと1コしか違わないんだぜ。それで・・・

小っちゃいのに、ただ、ちょっと真ん中で歌っただけで・・・

もうアイドルなんだぜ

な?

ウソみたいだろ

(上杉達也で脳内再生すること!w)


140121 - 1

正しいパンツの被り方

その昔、まだ昭和と呼ばれる時代の頃、
パンツの被り方といえば…

桃ちゃん
このスタイルの被り方がスタンダードでした。
(※画像はあくまでイメージです。桃ちゃんはパンツ被ってませんw)



しかし、平成の世になり、
↓↓↓の被り方を目の当たりにしたときは流石に昆布茶を吹きましたw

変態仮面

「究極!!変態仮面」は伝説のジャンプ漫画。




そして、小栗旬さんが熱望したおかげで、
20年の時を経て実写映画化!
あの指原の乱でおなじみの福田雄一監督がメガホンを取った、


HK

変態仮面

紅優高校拳法部のエースである色丞狂介が女性のパンティを被ることで
SM嬢の母親から受け継いだ変態の血によって潜在能力が発揮され
超人的パワーを持つ「変態仮面」へと変身するという設定。


パンツを被る変態仮面、


パンツを被るHK


パンツ、HK


パンツが紛れ込んだ帽子を被るHK…


パンツを被るHaruka Kodama !?


兒玉遥
一般公開で共有しました - 8:25

おはようございましゅ\(^o^)/

めっちゃ恥ずかしい話っちゃけど…

私、いつも帽子をかぶってるんです。

この前、楽屋で普通に脱いだら
パ○ツが落ちてきたっちゃんΣ(゚□゚*)笑

なんで、帽子の中にパ○ツ!?

よく分かんな過ぎて
笑っちゃいました。

よく考えれば
洗濯物置くところに帽子置いてたなー。

それでは、
いってきまーす♪

140105 - 1

はるっぴが福田監督の映画をステマしてるのか
福田監督が「HK/兒玉遥」をステマしてるのか

謎が謎を呼びます…





んなこたーない(タモソ)


まぁはるっぴとパンツといえば、りこぴのあの一件も思い出しますね。

(参照:りこぴ、はるっぴに下着を借りる!

推敲を遂行せよ。

まぁ私も人のことは言えないくらい誤記、誤変換、タイプミス、構文が不自然なブログをアップしてしまうんですが、

おはようございましゅ\(^o^)/

今日、夢の
めっちゃ丁度良いところで
目覚ましがなったっちゃん!!

打ち合わせしとった?
って聞きたいくらい(^o^;)

詳しい内容は忘れちゃったけど
とにかく、最期に大島裕子さんが
笑顔で
「Have a good time!」って言ってから
目覚ましが鳴ったの♪

スッキリ起きられてよかった\(^o^)/

皆さんも
Have a good time♡


名前の漢字間違いは漢字文化圏、特に音訓で読みが複数ある日本ならではの間違いで
防ぐ方法がないわけじゃない。
・よく使う名前は辞書登録!
ちなみに私はHKTメンバーははるっぴ以外ニックネームからフルネームが出るように登録済み。
兒玉遥は間違えませんので未登録。はるかを“遙”に間違えたらちゅぶされちゃいますよ♡
間違いの方は遙洋子のはるかですね。(関西の人には伝わると思いますw)
兒玉遙
兒玉の兒の字に気をとられて安心したら遥トラップという罠…

で、今日の本題としては

“最期”

「最後」と書きたかったのは読めば判るが、“最期”に気づけないってのは…

間違いの方は「今際の際(いまわのきわ)」って事。要するに臨終、死に際って意味。

もちろんケアレスミスなのはわかるし、はるっぴがググたす更新を頑張っているのもわかってる。
だからこそ投稿する前と投稿した直後に読み返してほしいな~って思います。(オレモナー)

こういうちょっとした事をあーだこーだと揚げ足取りするのがググたすの目的ではない。
しかしちょっとしたニュアンスがうまく伝わらず、炎上しちゃった事が無かった訳ではないし、
それでやきもきさせられた事もあったわけで…

なんていうか、ニホンゴッテヤッパリムズカシイネ…
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
  • Would say what if he had here
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ