はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

リクアワ

拍手

私の場合、映画館のライブ・ビューイングでは基本的に地蔵です。
でも一つだけ欠かさないようにしてるのは曲が終わった時の拍手です。

パフォーマンスへの称賛と投票したファンへの敬意を込めているつもりです。

そんな拍手ですが、当然観たかった曲や贔屓にしている曲、そしてHKTの曲だと
拍手にも力が入ります。

今夜だとオリメンで披露されたてもでもやたかみなのJane Doeなどは、HKTには関係ないけど
48Gファンとして歴史の1ページを目撃したような気持ちもありました。

大好きなHKTとはるっぴがこんなに素晴らしいステージで輝けるのも、AKB48を築いてきた
先輩達のおかげ。

「鈴懸け~」が1位の栄誉に輝いた今回のリクアワ。
我々メロっぴ♡も推し曲がHKT内では1位を獲得し、
来るべき総選挙への弾みが付けられたのではないでしょうか。

勿論、他のメンバー推しのファンでも箱推し的な選択や
楽曲そのものへの票もあったのは間違いありませんが、
観たかったけど苦渋の選択で今がイチバン、そこで何を考えるか、泥のメトロノームなどを回避して
控えめI love you!に心を一つにすることで12位まで推し上げられたと思います。
そんな訳で、投票した皆さんに最大限の拍手を贈ります。

今回の投票対象曲1035曲と投票した全ての48Gファンに拍手!


小ネタ、感想、新潟の件等々はまた改めてアップします。

とりあえず目標達成!

相変わらずおまいら最高のメロっぴ♡だぜ!!

水曜日から毎日映画館で銀幕の中のはるっぴを見続けてようやく最終日
今がイチバン、泥のメトロノーム、そこで何を考えるか
のメロっぴ♡必聴曲がランクインしなかったことで、
「最終日は確実だろう」と踏んでいたものの
不安は拭えず今日まで更新をさぼって祈りながら視聴していました。

あとは何処まで登れるかですね。


ちなみに
Jane Doe(たかみなシングル)
恋チュン(さっしー1位曲)
47の素敵な街へ(チーム8)
のトップ争いだとみています。

いったい1位は何に決まるのか?
そしてHKT最上位は?

楽しみな夜公演です!!!

で、結局は控えめに…

先週、メロっぴに総スカンを喰らった謀反!ですが、
まぁ、私も結局は“えめラビュ”に控えめじゃない量の票を投下しなきゃな~
っていうのは推してる者の務めとして感じております。


普通、リクアワにぶっこむ票数って総選挙に比べたらたかが知れた票数ですが、
覚悟は出来ているか?で書いたとおり、普通のテンションでの投票だとえめラビュは絶対にヤバイです。

お前が言うなって思われるかもしれませんが、腹をくくって
去年の倍入れる気持ちで(←劇場盤対象外なので実際に倍入れるのは厳しいですね。
あくまでもそれくらいの覚悟を込めた気持ちで取り組みましょう。

hikaeme






※ なんであんな惑わすような事を書いたのか?
  と数名からお叱りを頂きましたが、個々に意図を説明させていただきました。
  とりあえず兒玉陣営に必要な意見だったので敢えて書いたのだとご理解ください。

謀反!?

大将の号令が出たとはいえ、リクアワはあくまでも好きな楽曲への投票。

今回だったら佐伯さんがバイトAKBとして復活した事もあり
「てもでも」に投票する人、多いんじゃないかな~。(私も見たい!)


それと“召喚魔法”がどこまで通じるか?も見所かな。
前回はサプライズ出演してくれたまりこ様、△さん、亜美菜さん
「上からマリコ」で中村麻里子が出てきてブーイング!とか逆に美味しいんだけどねw


と、つらつらと楽しみな事を想像してみましたが、
一番楽しいのって自分が(自分達が)推した曲がてっぺん取っちゃったら楽しいだろうね。


そう考えると残念ながらえめラビュではどんなに頑張っても1桁順位は狙えない。

はるっぴが出る楽曲で一番最上位になる曲、私の予想では「アイドルの王者」
大将の号令に叛いてでもチームHの一員として1桁順位を目指したいのが私の本音です。


昨夜、えめラビュに一本化するなら覚悟してぶっこまなきゃダメって書いたものの
大将の望みに従って孤立無援の戦いをするよりは、
謀反になるけど“チームHの為に!”とHヲタみんなでより高きところを目指した方が
後々兒玉遥の為になると私は思っています。


HKT全員で団結できる曲があれば一番ですが、それが無い以上
団結できるチームH20人で夏の前と接戦をして欲しい。
出来たら夏の前より前に呼ばれたくない。
そんな気持ちです。


この件については大いにご意見をお待ちしています。

覚悟は出来ているか?

リクアワの詳細も発表され、姫君からの号令もかかり
いよいよ冬のお布施イベント投票という名の集金)の風が吹き始めました。


振り返れば昨年は今がイチバンとそこで何を考えるかで迷ったおでこ陣営。

一本化はイチバンへ!
だけど気持ちはそこ何へ…

…と迷いに迷ったメロっぴ♡達も多かったわけですが
今年は一本化という部分では迷いなく取り組める状況です。




で・す・が…


何気にこの一本化は気合を入れて取り組まないと
中途半端な結果では肝心の兒玉ちゃんに恥をかかせる結果になりかねませんので
危惧すべき点について周知事項です。


まず、そもそも控えめな投票数では当然上位は望めませんが、
劇場盤に投票券が付かないってことは、市販の初回盤、通常盤での投票ベースで
接触厨によるオークション転売の供給票数が激減します。
(全握券目的でのオークションが出るものの相場は高止まりすると思われます。)


私はリフレインにリクアワが来るだろうとは思っていたので、劇場盤をいつもより
多めにポチったのですが、ちょっと裏目に出ました。
資金を無駄撃ちしちゃいましたね。(まぁその分たっぷり楽しんできますがw)


というわけで昨年の総投票数は結局公表されなかったわけですが、
劇場盤の有無を考えれば一昨年2012年の票数がそのまま参考にできる指標となります。


で、昨年の34位「今がイチバン」、28位「そこで何を考えるか?」を踏まえて
2012年の順位を見ると


 35位:少女たちよ(3,308票)
 34位:愛しさのアクセル(3,344票)
 33位:大声ダイヤモンド(3,413票)
 32位:キャンディー(3,456票)
 31位:Choose me!(3,683票)
 30位:桜の木になろう(3,722票)
 29位:オキドキ(3,808票)
 28位:純愛のクレッシェンド(4,188票)
 27位:君と僕の関係(4,206票)
 26位:初日(4,269票)
 25位:ポニーテールとシュシュ(4,302票)
 24位:奇跡は間に合わない(4,429票)
 23位:青春のラップタイム(4,580票)
 22位:絶滅黒髪少女(4,627票)
 21位:お待たせSet list(4,766票)
 20位:虫のバラード(4,915票)
 19位:オーマイガー(5,045票)
 18位:Beginner(5,285票)
 17位:枯葉のステーション(5,339票)
 16位:パレオはエメラルド(5,486票)
 15位:ハート型ウィルス(6,100票)
 14位:くるくるぱ~(6,927票)
 13位:Bird(8,254票)
 12位:君のことが好きだから(8,472票)
 11位:言い訳Maybe(8,502票)
 10位:夜風の仕業(8,676票)
 *9位:泣きながら微笑んで(9,232票)
 *8位:抱きしめちゃいけない(10,057票)
 *7位:風は吹いている(10,154票)
 *6位:愛しきナターシャ(10,365票)
 *5位:チームB推し(11,389票)
 *4位:フライングゲット(13,352票)
 *3位:孤独なランナー(13,548票)
 *2位:Everyday、カチューシャ(14,152票)
 *1位:ヘビーローテーション(17,694票)

34位相当の3,344票は何としても確保して、28位相当の4,188票超えが
取り組む成果としてのボーダーライン
って感じで、
5,000票以上の20位以内相当が勝利ラインでしょうか?

と簡単に書いてますが、なかなか厳しい数字ですね、これは。
(劇場盤付の総選挙得票数に慣れて感覚がマヒしがちです。)


で、どうやってその票数を集めるのか?

実は昨年は今年よりまだ状況はマシだったんです(((( ;゚д゚)))マジカヨ!

ちょりまり推しや今田さん、あべちゃんのファンが一緒に「今がイチバン」を推せましたし、
まどらーをはじめ一期生ヲタが「そこで何を考えるか?」を推せました。

一方、今回、控えめ選抜のメンバーを推してるそれぞれのファンの投票行動を考えれば
この曲に投票してくれそうな陣営はぶっちゃけ山本さんのとこぐらいしかありません。


残りの初選抜組の神志那さん、栗原さんの陣営は
ブルーベリーパイに絞った方が賢明っていう判断を下すかもしれません。
坂口さん、駒田さん、荒巻さんのファンが一択投票するでしょうし、
5人ユニットくらいが結束するには丁度いい数ですから、
曲の知名度に反比例して上位が期待できる状況です。
BBP


他の選抜メンバーを考えても、フロント陣は例によって独自路線でしょう
決めつけは良くないけれど

さくらちゃんとこ⇒リフレイン&夏の前
めるちゃんとこ⇒バタフライ&スキップ
みおたすんとこ⇒メロン(さく食べ?)
支配人んとこ⇒恋チュン全力+それ好き


で、他の選抜メンバー、例えばキャップも
いくらちーはるの絆とはいえ、チームHのキャプテンですし、
アイドルの王者や既読スルーを推したくなるかな…?

チームHの他のメンバーも選抜経験者がその選抜曲を!という流れも考えられますが、
大半はアイドルの王者にまとまると思われます。

…と考えると、
つまり相当な覚悟をもって臨まなければえめラビュは厳しい結果になるわけです。

「号令が発せられたから取り組む。」っていうテンションだとダメよ~、ダメダメ!

劇場盤に付かなくなった分、結局カギを握るのはモバ票の開拓と柱票を増やす事です。

えめラビュが“観たい!聴きたい!唄わせたい!”と熱意をもって取り組んで、
やっとなんとか戦えるかな~っていう状況です。

image

(この写真わかるかな~w)


他の陣営と共闘できないっていうのはそのぐらいの戦力差になります。
去年の1位や上位に入った曲はチーム曲だったり研究生曲だったり、
「清純フィロソフィー」、「キレイゴトでもいいじゃないか」、「アーモンドクロワッサン計画」
などなど、どの曲も“共闘”で結果を残した曲です。
団体戦で繰り広げられる闘争に個人戦を挑むのですから、覚悟を持ってぶっこむしかありません。

逆に言えば博多ヲタで1曲に絞った方が1位を狙えるんですけどね…
HKTメンバー全員参加が確約された曲でもあればいいのですが…orz


というわけで、チーム8ヲタが共闘したら次のリクアワ1位の栄光を獲られちゃうかもしれませんね。
それに関しては阻止の為にも何としても恋チュンに頑張ってもらいたいところです。(他力本願w)

というわけで、覚悟を決めて臨まないとダメよ~ダメダメ!って煽る運営の手先のような記事でした。

「『初日』現象」とファンの熱量

まずは一言。


100曲は見てるだけでも疲れた!w





え~と何から書きましょうか?

まずは、はるっぴサイドとしては

「今がイチバン」(34位)
「そこで何を考えるか?」(28位)

に一定の達成を果たしたというところでしょうか?
はるっぴ推しだけでなく全てのうまくち姫メンと1期生メンヲタの皆さんお疲れ様でした。
(まぁ頑張ったのは去年の話だがw)

そしてHKTの50位以内、7曲!

「片思いの唐揚げ」(45位)
「初恋バタフライ」(41位)
「メロンジュース」(29位)
「スキ!スキ!スキップ!」(24位)
「キレイゴトでもいいじゃないか?」(8位)

他、200位以内に入れなかった曲も含めて想いを込めて投票された全てのHKTファンのみなさん、
お疲れ様でした。
そして、キレイゴト選抜推しの皆さん!
おめでとうございます!

私は友人に1つ謝らなければいけません。
現場ヲタの友人から1票でもいいからキレイゴトに入れてくれ!と頼まれて
彼の熱意を感じ1票投じていましたが、正直、ここまでの好結果が出るとは思っていませんでした。
むしろスキップが出てしまった段階で死票になったと思っていましたし、
最初から死票のつもりでMVもなかったキレイゴト選抜への気持の分だけ協力しただけでしたから

ランクインは無理だと思っていてすいませんでした!

結果としては去年の方式のリクアワだった場合、
最終日ランクイン(25位以内)を達成できたのはスキスキとキレイゴトの2曲。
結果、1stシングルに収録された曲は全て200位以内にランクインしたわけで、
博多ファンの想いがほぼ反映された結果と言えるのではないでしょうか?

ただ、恋チュンには1位を獲ってほしかったという悔しさもあります。(指オタでもないのにw)


とある指オタさんとの会話で曲数が多いことよりも少数でも高順位の方がアピールになる!
と言われてましたので、その通りだよな~
と博多ファンの多曲主義(というか推しメン個人主義)を反省。

簡単に言えば去年の1位が「走れ!ペンギン」だったことは思い出せても
2、3位ですら何だったかすぐに思い出せないって事です。
(ちなみに2位は「奇跡は間に合わない」、3位は「上からマリコ」でした。)

その点ではチーム4ヲタさん達はしてやったり!の大成功でしょう。

私が投票時期に(http://haruppi.doorblog.jp/archives/34794821.html)を書く際、
チーム4がらみの情報を見たら、
ファンが投票したいのは「LOVE修行」(結果15位)、と「清純フィロソフィー」の二択でしたし
LOVE修行は厳密に考えれば研究生時代の曲で、オリジナルのチーム曲は1曲のみで
こりゃ票が割れないから上位に行くな~と思わされました。
ただ、恋チュンや鈴掛を超えてくるとは予想外でした。

まさに第一回のリクアワで「初日」が1位をとった場面の再来って事ですね。
当時の末っ子チームであるチームB(持ち曲少ない)が
チームAとKが票を割ってる隙に1位をかっさらったのと同じ状態です。

チーム4のメンバー全員vs超選抜メン(さっしー、じゅりな)で勝利出来るのですから
やはり団体戦vs個人戦の構図になると団結力が勝りますね。
これは規模は小さいもののキレイゴト選抜メンvsフロントメンバー個人も同じ構図。
博多の選抜フロントメンヲタのコップの中の嵐ですね。

これで清純フィロソフィーは勲章持ちの曲となったので語られていく曲になったのですね…。

ならば、これを悔しいととれば次回は博多ALLで一本化となるのか?
それともやはり個人戦を展開してしまうのか?
来年の事(とはいえ今年の年末の事になるだろうが)を言うと鬼が笑いますが
博多として勲章を持つ曲を1曲持つっていうのは私にとっては魅力的ですね。

というわけで、今日現地参戦、映画館観覧の全ての皆さん

お疲れ様でした!


あ~疲れた…w

とりあえず課題クリア!!

リクエストアワー昼の部(51~100)が終わり、
今がイチバンの50位以内が確定的♪

泥のメトロノームも97位で感激!

夜の部まで待機がダルイカンジw

そこで何を考えるかと唐揚げも楽しみだし、
バタフライとメロンとスキップがどこまで行けるか?
恋チュンがてっぺんとれるか?

夜もワクワクです!((o(^∇^)o))

あ、昼はらぶたん祭で遠距離ポスターからの着替え時間の都合上、バレンティヌに
きなこ!
そしてうウインクは3回からの連続でウインク選抜が好きやけんも披露
ボスとりーぬが居るから危惧してた件よりはましだった。
ちょり、なお、ゆきはるの4人には気の毒だったけど。
まあ、4人にはバレンティヌもあったし夜にはバタフライとスキップが待ってるから!

で新KはRESET公演との発表。
はるっぴをはじめ兼任メンバーは短期間で2つの公演を仕上げなきゃいけないから
ホント大変だと思うけど、成長への試練として頑張って貰いたいです。


今日はリクアワ

今日は1日で100曲です…。
長丁場!

今がイチバンができるだけ上で呼ばれて欲しいものです。
ちょりまりが一緒に出れる曲ってのも嬉しい。
その点では泥のメトロノームも入ってて欲しい!

それと気になるのは「君の事が好きやけん」がランクインしたら
メンバーは誰になるのか?

投票した方はオリジナルのチームHの曲として投票してる訳で
さくたべ劇場盤仕様のさくたべ選抜での披露ってのだけは絶対やめて欲しい。
そうまでしてなこみくの出番を作っちゃったら逆にアンチが付いちゃう!

まぁお祭りだから1日楽しめればそれでいいかw

リクアワ3日目はHKT惨敗…

リクアワ3日目(150~126位)を映画館にてライブビューイングしてまいりました。

はるっぴは
141位 「キスまでカウントダウン」
140125 - 2

130位 「Only today 」
14012504

の2曲にチームAとして参加

キスまでカウントダウンではポジションの良さもあり結構アップで抜かれてて
キャワキャワな姫を堪能できました。
後ろのひな壇のめるちゃんと手を振り合った(タッチした?)一瞬もあった気がします。
(画面も変り一瞬過ぎて断言できませんが。)
Only Todayは篠田チームA公演での定位置だった右端のポジションでしたが、
右側からの引きの画像も結構あっておでこが輝いてました(●´ω`●)

あと、Pioneer(チームA曲)が来たときにはキター!と思いましたが
高橋チームAって感じでさしらぶ参加ではるっぴは不参加。
まぁさしらぶがこの曲を歌う機会っていうのもリクアワならでわの
“出来るだけオリジナルメンバーで披露”というコンセプトからすれば納得。

にしても3日目はHKTヲタにとっては正直ハズレの日だった…(ノд・。) グスン
明日映画館に行けないしこの5日間(ユニット祭含む)で映画館に行けそうだったのが
初日と今日だけで、こんなことならMC出演まであった初日に
意地でも仕事を切り上げて行くべきだったかな…orz

ひな壇のHKTメンバーがめる(田島芽瑠)、みお(朝長美桜)、おかぱん(岡田栞奈)
らぶたん(多田愛佳)しか見当たらず、
映ってないだけでどっかに居るだろうと思ってました。
127位の「青空カフェ」が来るまでは…
青空カフェのしばらく前に「あ~めるハケてんな~、(HKT)何来るんだろ?」
って思ってたら、コレだったから
「あ!かんなが居るはずだわ…」
って感じで、俺、気づくの遅すぎ?w
HKTメンバー居ないはずだわ。0曲じゃ仕方ない・゚・(ノД`;)・゚・

なので今日はチームK、SKE、NMBが多目の25曲でした。
はるっぴも出てたし「炎上路線」も見れたからまぁいいか(←空元気!)

あ、あと最後の最後、舞台からみんなハケる時に某支配人がまゆゆ達と一緒に
「なこみくどこ~?」、「なこみく見てる~?」
を連呼。マジで連呼w
去年のみおステマを彷彿とさせました。

甘、旨の姫たちも見納めか?

リクエストアワー200~101の2日目、

昨年もランクインした「HKT48」、
他店のファンからも自店のご当地ソングを改めて聴くきっかけになったと好評でしたが、
今年は自前のオリジナル曲を持つようになりランクインは無いかと思ってました。
が、PARTY公演、レジェンド公演双方で歌われた盛り上がれるこの一曲が
意地の167位でランクイン!!!
いとしの博多は…

「まだだ、まだ終わらんよ…!」とクワトロ大尉の声が聞こえてきそうです。

今日の兒玉ちゃんはこの他にチームAとして
155位
「AKBフェスティバル」
AKBフェスティバル
なかなかの良ポジで存在をアピール。
さっしーに次ぐ忙しさ…って書きたかったけど今日はこんなところ。
「泥のメトロノーム」は来るのか来ないのか?
たぶん来ない…来て欲しいけど、はるっぴ界隈は後ろ髪ひかれる思いで
本命一択にしたファンが多いみたい。

そして156位にあまくち姫選抜(メロン版)で
「希望の海流 」
植木、多田、下野、宮脇、村重、本村、若田部、梅本、田島、田中(優)、朝長、山田(麻)

あまくち姫スゲー!から揚げだけじゃなくこっちも入れてくるとは!

希望の海流
ほとんどK4メンバー(違うのはわかちゃん、ちぃず、める、まりり)

1期生や選抜メンバー達はそれなりに大舞台を経験済みですが
2期生の非選抜メンバーにとってグループイベントの濃いファンの前で
パフォーマンスをする機会は限られていましたので、上の写真の
ゆうたんの表情は印象に残ります。

話はちょっと変わって、これまで2つのシングルでそれぞれ結成された
あまくち姫、うまくち姫の選抜。
構成メンバーを見れば明らかにチームK4はあまくち姫の系統で
新Hはうまくち姫の系統。

ってことはどう考えても3rdはあまうま選抜は廃止で
チーム曲がカップリングされそうですね。

そうなると今後リクアワ対象となる元祖Hのチーム曲は「君のことが好きやけん」
しかなくなりますね…。

新Hも楽しみで仕方ないですが、欲を言えば秋Pには
何か1曲元祖Hに書き下ろして欲しかったものです…

はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ