はるっぴのセンター起用について各メンバーのググたすで祝福のコメントが寄せられました。
(参照:はるっぴまとめさんhttp://haruppi.blog.jp/archives/1008507452.html

で、今日ここでご紹介したいのが、8/24の秋吉ちゃんのググたす。

今となってははるっぴがセンターに立ったこと、8/24がMV撮影だったことも
“既にご存じの方もいらっしゃる方も多いかと思いますが・・・”(←何故か日本語がおかしい)

知らなかった時は「鬱投稿」

知った今は「賛辞」


そういう風に感じられる、そんな深いいググたすです。


秋吉優花 2014/8/24 22:48

今「そこで何を考えるか」聴いてます!


いい歌( 〃▽〃)

この日のこの投稿で秋吉ちゃんの選抜落ちを感じた人が大半だったと思います。
“あーゆかちゃん選抜外れたか…”
単純にそんな秋吉ちゃんのポジションを暗示してるだけのググたすだと思ってました。

でも、はるっぴがセンターに返り咲いたという今現在の情報下でこれを読み返すと、
今まで諦めなかったはるっぴに対して、
秋吉ちゃんも、自分もそうなりたい!“次のチャンスはまたあるよね?”と問いかけ、
はるっぴが“また必ず来るから諦めないで!”って背中で応えているかのような
エールの歌に感じられ、その歌を聴いて勇気付けられてる様子にしか思えません。

秋吉ちゃんから兒玉先輩へのセンター返り咲きに対する賛辞と言っても過言ではない。


実を言うと、今まで「そこで何を考えるか」は私にとっては良い曲ではなく
憂鬱に泣けるスイッチの曲で、どちらかと言えば聴くのを避けたい曲でした。
「次のチャンスはまたあるよね?」と問う歌詞も、所詮秋元康の手のひらの上、
本当にそんなチャンスがあるのかないのか疑わしいと感じてしまい好きになれませんでした。

しかし、実際に今となってみれば(結局は秋元康の手のひらの上であることは間違いないけれど)
「努力は必ず報われる」的な歌、頑張って報われた歌に逆転してしまった。

だから秋吉ちゃんの「いい歌( 〃▽〃) 」という表現も、
これを読んだ当日は、悲しみに浸りたいけど明るく振舞いたい強がりな感じ
と解釈していたけれど、今読むと、
辛いときに悲しい歌に浸りたいっていう感じじゃなくて、
本当にはるっぴとこの歌のストーリーに元気付けられているように感じられてしまう。

短いけれどなかなか奥が深いググたすだったと思います。




ついでに、「そこで何を考えるか?」が私の中でちょっとだけ好きな曲に変りました。
(でも、この曲の泣けるスイッチは未だに健在ですw)