はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

出版物

Would say what if he had here

ここ最近は公演もないし時間に余裕が少しありまして、とある漫画を読み返しておりました。

読んだらいつも泣いちゃうその作品。

その作品の主人公の彼(彼女)だったらはるっぴに何て声をかけるんだろう?
じゃがりこ大好きおじさんは何て声をかけるんだろう?
TOの先生は何て声をかけるんだろう?

漫画のストーリーや台詞は変わることがないのに読み手の心情でここまで感じ方が変わるのか
という発見がちょっとした驚きです。

ちなみに作中で彼(彼女)ははるっぴと
image

image

image

このようなやり取りをするわけですが、
当時、この彼(彼女)がはるっぴを指導(?)する姿や
はるっぴが奮起した姿に微笑む彼(彼女)に指原さんがダブって見えました。


もし彼(彼女)が本当にいたら…
そう妄想するだけで何だかはるっぴが元気になってくれるような気がしちゃうくらい
本当に周囲のみんなに元気をくれる主人公です。



そもそも時間があるからという理由だけでこの作品を読み返した訳でもなくて、
ここ数日、暖かい日が射していい天気なんですよね。
でも、はるっぴの休養宣言ツイート以前の私にとって心の中はしとしととした雨模様で
ツイートを受けて精々雨がやんだくらいのまだまだ曇天。
そんなことを思ってたら無性に↓が読みたくなったのです。

作中、ある事の為に主人公の彼が雨の中ベンチで泣く場面があるのですが、
そこに現れるじゃがりこ大好きおじさん(某プロデューサー)が
「良い天気だな」
「良い天気の感じ方など人それぞれさ」
「涙を隠すには最適だ」←
image


やすす(あ、言っちゃったw)のクセにかっこよすぎ!!


そしてこの作品でいつも私の涙腺を決壊させるヲタ教師
教え子が二人揃ってAKBのWセンターとか、それだけでも裏山なのに
主人公推しとして神ヲタ過ぎて尊敬!
最終回の1個前の先生、泣ける・゜・(つД`)・゜・

というわけで私の泣ける漫画ベスト3に間違いなく入るこの作品
作品画像を貼ったわりにタイトル名はあえて言わないという
普通のアフィブログとは一線を画す私w

興味が出た方は是非おすすめ!
漫画喫茶へGO!w

あ~はるっぴ読んだことあんのかな?
いつか個別で訊いてみよっと♪

アビスパのCMとドラフトの話題

今朝、アサデスで6月6日のアビスパvs徳島戦の生中継をPRするCMに
はるっぴとちーちゃんが起用されたことが発表されました。
image


これを受けて通勤途中にコンビニへ寄り道。

image

image


CMは6月1日からKBCにて。

んで、中の方にもドラフトの記事があった。
これは買って良かった!!

image

image


ドラフトの記事は西日本新聞のHKT連載コーナー(HKT48 天下とるったい)の方でも読めます。
http://www.nishinippon.co.jp/nlp/hkt_news/article/170518


遠方の方は画像でお楽しみに頂くとして、地元民は取り上げてくれた感謝の意味を込めて
新聞くらいは買いましょうw

買い忘れちゃダメよ~d(ry

ニッカンスポーツ、今日ははるっぴだからね!
まだ買ってないめろめろメロっぴは140円握りしめて
まだあと一時間はあるからコンビニへダッシュ!!
急げ!

懐古的リフレイン

連休中、年末にまとめて大掃除!っていう時間も取れないので
少しづつ始めた部屋の整理。
昨日、部屋の雑誌類を整理していたらこんなガイドブックが出てきました。

1-149

めっちゃなつかし~!




okitakancyou
なにもかもがみななつかしいw

記事中、まだキャップにぽんこつの称号もついていなくて
「ちょっと抜けてるところがギャップもえとか書いてあるしw


そういえば当時は他のグループの事をほとんど知らない時期だったので、
はるっぴとの動物園デートしか楽しんでないし、久々に引っ張り出して
年末年始の休みにプレイしようかしら?


もえの、くーみん、あいにゃんとデートか…
ワクワクするな
もう握手券を買うことすらできないメンバーたちだし。
(ホントいつからこんな糞DDになちゃったんだろw


…で、なんで今更このガイドブックを取り上げたかっていうと、
今日気づいたんです。

image

2年経って偶然にも今、

image
この裏表紙の4人が選抜入りしてるって事に!
ただそれだけなんだけど、妙に運命的なものを感じてUPしてみました。


希望的リフレイン

まーちゃん、初選抜おめでとう!


いよいよ発売日!
た、大量の布教活動用のノベルティグッズが届くなぁ…orz

週プレ増刊号、咲良からの「手紙」

最近土曜の週一更新化してますね。

で、まずは週刊プレイボーイ増刊号で必見の
宮脇咲良からHKT一期生への「手紙」の感想。

HKTをアイドルというより物語として楽しんでいる人、
自分はHKT箱推しだって思う人なら、買いです。

グラビアとかインタビューとかそういうのじゃなく、
さくらちゃんが一期生一人一人へ宛てた手紙(のようなエッセイ)

自分は序盤二人目のみなぞうで早くもうるうるしてしまいました(^^;

はるっぴは「戦友」っていう感覚は、大島優子さんの卒業公演で、
たかみなとの関係性然りで、私もやっぱりそうだよねって感じました。

あと、なつみかんを褒めすぎw
ボスを“宝物”呼ばわりしちゃあ天狗にしてしまいますぜw
(でも、ここを読んで泣いたことはここだけの秘密)

で、あおいたんの部分で3年間がフラッシュバックしてまた涙。
(博多ヲタになって俺の涙腺は馬鹿になったみたいですw)

と、最後の若ちゃんまで読んであることに気付いてちょっと残念に思った。


そう、

中西智代梨へも書いてて欲しかった…!

そういう気遣い頼むよ!週プレ編集部!!

当然今でも同じチームAだし仲間内での遣り取りは続いているけれど、
meはそういうのが読みたいのよ(;_;)

ま、みかん姉妹+で反動のように笑ったけどね。
年齢詐称の件、当ブログもこの件の言いだしっぺ(コレコレ)だと自負していますのでw

やっぱ同じ感想だったw

友人と遊んできて先ほど帰宅。

視聴予約していたニコ生の貴族ですw

もちろん

は既に確認済み。
(よく「おめー実質指ヲタじゃねーかw」と指摘されますがりのぴょんを推したことはありませんw)

でトークイベント中になつみかん(あとさっしーからの情報でなこも)が
読んでるとさっしーが喋ってる声が聴こえる気がする的なことを言っておりました。

私も同感で、終始さっしーのANNを聴いているかのような
脳内再生状態に陥りました。

小一時間程度で読める本ですし
読む「指原莉乃のオールナイトニッポン」の字起こしだと思えば読む価値アリですね。

でもHKTのメンバーってみんな読むんだろうな~

どう考えても「私はこう考えてんだぞ、そこんとこヨロシク」っていう
4thや全国ツアーや香港台湾などなど、
今後の更なる飛躍に向けてHKTを一丸にする為のメンバーへのメッセージだったように感じました。



で、どうでもいい部分に兒玉推しとしてつっこんでおくと
インタビュー形式の著作とはいえ100頁の「これまでのシングルでは~」の行は
重版するなら何かしらの加筆修正が必要では?

私が“一番望んでる事”がこの記述では既に“あった事”のようになっちゃっていますので…


まぁ全編一気読み出来るサイズですし2012~2013年を思い出して泣ける人も
沢山いると思います。(指ヲタではない私も泣きましたw)

迷っているなら買わずに後悔するよりも買って後悔した方が良いと思います。
540円払う貴族がおすすめする800円の本。
借りて読もうと考えてるあなたは賢者ですが決して大物にはなれません!

我々が本を買う ⇒ 版を重ねる ⇒ 指原さんや太田プロが潤う ⇒(ってことは)

⇒ a.メンバーがさっしーに奢って貰える
⇒ b.間接的に私たちがなこみくに奢ってるって事になる
⇒ c.私は実質的になこちゃんにアイスを買ってあげた!













んなこたーない(タモソ)



AKB48と犬兄妹

はるっぴ推しならマストバイのアームズマガジン9月号、
私もやっと昨日香椎浜のイオンモールの本屋でゲットしました。
(私が1冊買ってあと2冊残ってましたよ。買占めようかと思いましたがw)
アームズマガジン9月号


で、この話題を取り上げる前におよそ1ヶ月前発売の

AKB48と犬兄弟

こちらの話題。


え~と、ぱるるが好きな人と三銃士が気になる人は買っとけ!
博多のメンバーは最小限に出てるだけですから…

はるっぴは灘波の渋谷さんとのショットがあるだけ。
たしか渋谷さんとはタメ歳ですよね。
ラブラドールの撮影後、はるっぴググたすに同じくてんとうむChu!の
西野さんとかもコメントを入れていたのをよく見かけましたし
AKBグループの次世代を担うメンバーの一人としてはるっぴの人脈も
広がってきてるのかな~なんて思っています。

とはいえ、ワンちゃんと渋谷さんとのショットに1200円は正直痛い(><)
ただ、サイン入りチェキの応募券があるので
買う人(買った人)は忘れずにはるっぴのを申し込むように!
こういう申し込みは出版社から見れば人気投票そのものですからね~

代金がアームズマガジンと同じくらいなのがコスパ的にマジで痛いけど
メロっぴ教徒のお布施として次に繋がる申し込みと信じたいところですな。

なこみく探偵と滑舌姫

さて、更新をサボリまくってた間の話題を取り上げます。


まずは「月刊エンタメ」さんのweb上の増刊部分「エンタメNEXT」で
2014年8月号の誌面でのなこみくとはるっぴの早口言葉対決の結末。
http://www.entamenext.com/news/detail/id=694

リンク先の動画も必見です。

694_ext_04_0_L
この一枚だけ見ても、先輩のやり方を取り入れてくるみくのプロ根性に脱帽。
末恐ろしいw



image

image

最近お気に入りの「炙りカルビ」以前の定番、
「新設診察室視察」

メディア上だと少なくとも「もうすぐAKBINGO!」と「HaKaTa百貨店2号館」での披露
が記憶にあります。

まぁ高3vs中1の早口言葉対決ですし、これは所謂









絶対に負けられない戦い


ってヤツ(大げさw)

ハニカミ笑顔がクソカワイイ。











もちろん奈子の(ボソ…
















100倍はるっぴが!


推しの贔屓目(* ̄^ ̄)エッヘン

気づいたらDD買い

気づいたら~無駄遣い~♪

と、先程タバコを買いに出たコンビニから帰って来ました。
(煙納税者ですが何か?w)

まだAKB新聞を買ってなかったからそれも一緒に…
と行く道すがらの買わなきゃリストで思ってはいましたが、
気がつけば

はるっぴとまおちゃんが出てる福岡Walkerを思い出し、
なつまどのグラビアやまどか+とさくちゃんの連載がある
先週の週刊プレイボーイも諦めがたく、EX大衆はEX大衆で
レトロゲームの連載は植木くんとキャップ、なつまどだし、
まどかやのんちゃんのグラビアもやっぱり押さえておきたいし、

ちょっとコンビニへ!

のつもりが、気付けば散財w
しかも買ったうちではるっぴが出てるのは半分というDDぶり

もうすぐ発売されるアームズマガジンが楽しみだけど、
やっぱり水着総選挙が楽しみです。

はっはー(  ̄▽ ̄)

久々にカチンときた!

毎年恒例の総選挙本の情報が出ました。

※この記事を書いた時点で、私は出版元を青木氏のいらっしゃる光文社だと思い込んで書いています。
 コメント欄でご指摘のとおり、正しくは講談社です。
 ですので、この記事のあおきーいじり、もはや虚無感しかないですね。今後注意します。

 ま、講談社にアンチ指原がいるのか?それとも切れ者のリノガワがいるのか?
と妄想しながらお楽しみ下さい。

総選挙ガイド

まあ峯岸さんが居ないのは個人的に評価しますし、
さくらちゃんが載るのも今の状況から考えれば納得。
生駒ちゃんが載るのも乃木坂との交換留学生で話題性を考えればアリだけど…。

そして小嶋真子ちゃん。正直、意味がわからん。
運営推しで前しかの選抜入りは果たしましたし、握手券もフル完売
テレビ露出もCMからてんとうむChu!の冠番組まで多め。
状況的には総選挙で圏内に入らなきゃいけない水準。
でも今回の総選挙での選抜入りは無いと思います。
はるっぴ以上に可能性は薄いでしょう。
なので、こんな表紙で露出させたら実際の順位に心が折れることさえあるわけで、
あおきーの意向なら仕方ないけれど、ゴリ推しで当選できるものではないし、
ちょっと可哀想かなと。
ただ、我らがおでこ姫の前に立ち塞がり得るのであれば、
こじまこ推しの方々には大いに安心と油断をしていただきたい!
と私のフォースの暗黒面が囁いています。

NMBがさや姉と白間さんなのも謎過ぎる。
ひょっとしてコレもあおきーの怒りかしら?
へこみるきー…
でも、そこは山田菜々さんじゃダメだったのかしら?


で、そんなことはどうでもよくて、何にカチンと来たかというと、
なんでディフェンディングチャンピオンが真ん中じゃないんだと問い詰めたい!
小一時間問い詰めたい。
リノガワでもないのになんかショックだった。←かなり345ウィルスに蝕まれてるのかもw
さや姉の勢いは認めますが、その結果を出すのがこのイベントの趣旨で
結果の願望を表紙にされても…

去年の優子ちゃんとまゆゆの二人の表紙の方が1位争いの焦点はここですよ!
と運営が世間に本当にガイドしていたんだと思うけど、だからちょっと待ったと
指原陣営が割って入るのに好都合だったわけで、
今年の表紙ははっきり言ってクソ。

まぁ好意的に解釈すれば、
指乱で思いの外、指原さんとのパイプが出来てしまったあおきーが
連覇の為に指ヲタさんたちを悔しがらせて票の積み増しをさせ勝利を磐石にしようとしている
っていうファンタジーも成り立つかな…と。

まぁ兒玉ちゃんを除け者にしてるようなセンスのないガイド本は今年はイラネ!
その浮いた分の1票を積み増しするわ!
(でも普通に考えれば入れると考える方がマイノリティーなので出版社の判断としては正しいと思ってますよ。)
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ