はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

宮脇咲良

KTS鹿児島テレビ「見っどナイト」宮脇咲良特集から

5/29にKTS(鹿児島テレビ)のローカル番組、「見っどナイト」でさくらたんが特集され、
さくらたん本人もゲスト出演!
番組にとっても記念すべき初ゲストだったようです。

MCの上片平 健さんがHKT48シアターへ潜入取材!ってことで
開演前のストレッチやレッスンの様子が放映されました。
公演の様子で「制服のバンビ」にさっしーが映ってましたから
5/16の公演だったみたいです。

レッスン風景

はるっぴはさっしーにクンクンされたあのシャツ。
ちーちゃんとなつみかんが「無敵」
赤い三連星

らぶたん、まどか、わかちゃんがおそろいの赤いスエット
レッスン着とはいえ、あーにゃのアディダスTシャツとスカートの組合せはシュールw

鹿児島 見っど!ナイト

なぜかカタコトのはるっぴw
兒玉遥節炸裂で鹿児島県民にも爪痕を残したはず!

咲良評

はるっぴのさくら評。
パフォーマンスや表現力など高い評価を聞いて喜ぶさくらたん。

速報では出遅れたとはいえ、鹿児島砲が炸裂するのは間違いない宮脇咲良陣営。
6/8の私の理想ははるっぴとさくらがアンダーガールズに入ること。
投票期間中の今、目指すのは1つでも上のカテゴリー、上の順位で、
はるっぴをさくらに勝たせてあげたいはるっぴ推しと
さくらに生え抜き1位を死守させたいさくら推しの熾烈な選挙戦。
でも個人戦の総選挙が終われば、HKTとしての団体戦が再開。
待っているのはドームコンサート、そして2ndシングル!
HKTの牽引役としてのこの二人が競い合い協力し合う姿はいつまでも見ていたいものです。

はるっぴとさくら

自分の推しが他のメンバーのぐぐタスで言及されたり写真に出てたりするだけで
微笑ましくて、嬉しくて、気が付いたら推し増し状態。
”友達の友達はみな友達だ”(世界に広げようDDの輪!)ってことですねw

というわけで不定期企画として、
『はるっぴと○○ちゃん』を綴って行きたいと思います。
第1回目は1期生での選抜経験者同士、宮脇咲良ちゃんとはるっぴについて
ググたすなどから振り返ってみたいと思います。

さっしー以外のHKT48において、メディア露出が多いこの二人。
いったいどんな関係性が読み取れるのでしょうか。
まずはメディアへの出演から思うところを少々。
TIzicEa

(NHK MJ出演「初恋バタフライ」より)
↑ やっぱ、さくらたん表現力が凄いわ。コレがプロってやつか。
私もはるっぴより先にさくらたんを知っていたくらいだしなぁ…

ただし!意外とこの2人の対決企画ってはるっぴが勝っちゃうんです♪

AKIBINGO ショージキ将棋より
syoujiki1 
syoujiki2
この回のAKBINGOではNMB48のさや姉とみるきーもショージキ将棋対決。
現状のHKT48のさやみる的な看板は”はるさく”ということでしょうね。

syoujiki4
syoujiki5
個人的には
はるっぴへ「6,7」、
さくらたんへ「5,7」を訊いてもらいたかった。
噂の独り反省会、いったいどんななんでしょうかね。

syoujiki3

はるっぴ勝利!
さくらが「兒玉」の漢字の一手で一本取れなかった時に、思わず
「はるっぴ、すごい…」
ってつぶやいたのが印象的でした。


つづいて、あるあるYYテレビ 即興芝居対決より
aruaru1
一周年記念公演の都合でイレギュラーの火曜日出演。

aruaru2
劇団四季の子役出身のさくらたんに対して方やただの博多っ子。
これは惨敗なのか?

aruaru3
清人のボケを上手く切り返すさくらだが、キーワードを入れ忘れて不自然にぶっこむ失態。

aruaru4
さくらの演技の感想を聞かれ、滑舌を佐田に突っ込まれ(叩かれ)てハの字眉毛になるはるっぴ

aruaru5
aruaru6
清人のボケをほとんど「オッケー」でいなして処理するはるっぴ

aruaru7
はるっぴ勝利!!
清人をタジタジにしてしまったオッケー返しが上手く機能しました。

こういうちょっとした勝利でもさくらたんは「はるっぴ、すごい」と讃えてくれます。
総選挙ではさくらだけのランクインで水をあけられた感は否めませんが、
はるっぴもさくらのランクインはHKTにとって良かった事と納得し、
次回へのモチベーションにしていますし、
さくらも慢心せずに素直にはるっぴの底知れぬ凄さを認めてくれていて、
見ていてほっこりする二人です。


さて、最後に文章に定評のある、さくらたんのぐぐたすより

さくらたんググタスより一部抜粋

 宮脇咲良 2012/09/20 (編集) -Mobile - 一般公開
 
こんばんは♪ 宮脇咲良です!
 今日は、はるっぴこと兒玉遥ちゃんの生誕祭でした♪
 はるっぴ、16歳おめでとう\(^^)/
はるっぴは、いつも明るくてHappyで、でも、真面目で、
ちゃんとHKT48の事考えていて、努力家です!
はるっぴが、生誕祭でコメントをしていた時、気付いたら涙が出ていました。
はるっぴは、HKT48が始まった当初から、センターに立っていました。
はるっぴが、「真夏のsounds good」で初選抜で参加した時、私も悔しかったです。
でも、私がネクストガールズとして「ドレミファ音痴」に参加したり、
28thシングルに選抜メンバーとして参加させていただいた時にある事を感じました。
先輩方とお仕事をする事が増えてくると、先輩方との実力の差を、肌で感じるのです。
その時、とても焦ります。
でも、逆に焦ると、空回りしたり、振りが全然頭に入ってこなかったりするんです。
HKT48と自分の知名度を上げなきゃいけない。
そんな責任感を感じるんです。
はるっぴは、センターとして公演やメディアに出ています。
常に、センターとしての責任感を感じているんだと思います。
本当に、凄いな。 これからは、私達皆でHKT48を広めていける様になりたいです。
いつまでも、さっしーに頼ってばかりじゃなくて、
自分達の力で、「HKT48って、さっしー以外にもこんな子がいるんだ!」
って覚えてもらえる様になります!

 がんばらっちー\(^^)/


選抜仕事の大変さや逆に選抜レベルの楽しさを共有できるのはまだこの2人だけで、
2人はお互いを認め合えるライバル関係だと感じます。
外仕事や選抜仕事から判る相手の凄さや大変さを素直に表現してあり、
さっしーやはるっぴだけじゃなくみんなでHKTを広げていこうという意気込みが
伝わってきます。
この春からはさくらも高校生、活動の幅も広がってきますし、
今後も間違いなくHKT48を引っ張っていくこの二人から目が離せません。

はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
  • Would say what if he had here
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ