はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

握手会レポ

【遅報】小倉の個別の思い出

気づけば11月w
半月も更新サボっちまいましたね…orz

ついに2期の○○ちゃんに推し変したのか?とか
やっぱり3期の○○ちゃんに走ったのねwとか
とうとうヲタ卒したか?とか
不摂生でとうとう体を壊したとか
推し事にお金を注ぎ込みすぎて火の車とか(←これはまあまあ事実w)


いろいろ周りの方から「王国どうなってんの?」って言われましたが
単純に、忙しさで寝落ち連発っていうところでしょうか。
(これほどのはるっぴ愛も睡魔には勝てず!w)


ヲタ活的には出来る限りのDMMチェックもしてますし
宮崎まで日帰り遠征もしてきましたし、
久々に劇場でさくらっちもみれたし、
充実はしてるっちゃぁしてますね。
じゃぁやっぱ更新の停滞はサボりってことか…?
(忙しいのも事実ですw)

ま、仕事の面での話でも少々しましょうかしら、
一般消費者の皆様へ日配食品(和日配)業者として一言だけ言わせて貰うと
「おせちは作るものから買うものへ!」という時代の流れは止めようがありませんが、
せめて買ったおせちの他に家族が好む品目は追加で用意して欲しいです。
数の子、黒豆、田作り、栗きんとん、伊達巻…etc
単品が売れないと結構、死活問題な私の会社…w(いや、近年笑えないレベルw)


兒玉ちゃん、おせちの中では何が好きなんだろ?(←こういう妄想がキモイw



で、久々の更新はまず、10/25(土)に小倉で開催された、えめラビュ個握の話題から。


あの第1部の会場の外の刻々と過ぎる時間の中であちこちから聞こえる悲鳴のようなため息…
image
(写真はネットでの拾い物)


この人数を6つの検査レーンで処理するって運営無謀過ぎでしょ!
検査を抜けるのに1人20秒かかったとすると
1分間で、1レーン3人、6レーンで18人。
1時間だと1080人。

当然、長くかかる人もいれば短くて済む人もいますが、
1時間に1000人程度の処理能力しかなかったわけで
1部2部は非選抜メンバーとはいえ、運営側は個別なら来客数は
事前にわかっているわけで、見通しの甘さは否めないでしょう。


私が現地についたのは9時10分頃で、写真の列よりもう少し短かったくらいでしたが
それでも4~50分待たされたわけで…。
第1部が終わる頃にやっと入場できましたが、1部の券を2部でも使えるという救済措置で
1部、2部で握手券を取っていたメンバー5人全員に行く事は出来ましたが、
そうなると2部は2部でどのレーンも激混みですし、まとめ出し予定の券までは回りきれず、
「また来るね!」でその日はもうサヨナラだった泣きそうな展開…
(あ、ちなみにそれはボスの券です。握手はせずに売上に貢献するという上納金みたいなものですね。)

結局私はこの混雑の余波が残った3部でも舞ちゃんに行けずに…(><)


あー、これじゃATMだわ…orz


対照的に、現場で仕入れたとある情報筋からの厄介ヲタの不正行為情報。

受付と時計係のチェックがぬるかったので
ホッチキスで留められた複数枚出しの握手券の束から数枚回収して
ループして使用した人がいたみたい。
ピンチケヲタが成功談を嬉々として話してたのを聴いていたそうな。

ヌハー、方や使ってない握手券を持ってる俺(四捨五入すると40歳)と
方や支払った枚数以上の握手をする若人…

あー、これじゃATMだわ…orz
(大事な事なので2回言いました)

参観日(福岡は2/1開催)が本店の夏祭り的なイベントになるのなら
今回の個握券も使わせて欲しいわ…
サクッと入場できてたら使えてた券なわけだし…

運営としてみれば
「入場の混雑を見越してもっと早く来ないからお前が悪い」
っていう状況なんだろうけど
今回の1部、2部は悲惨な状況だったのは事実ですし、
今後これに懲りて1部の購入はスルーする風潮になるの恐れがあるのが一番残念です。

兒玉遥と担々麺の話

兒玉さんは豚骨ラーメンが大好き。
そして、担々麺もお好きでらっしゃいます。

そんなはるっぴが先日香港で“担々麺が食べれてhappy~♪ ”ってなってる日に、私も
“担々麺が食べたいスイッチ”が入ってしまい、
メロっぴ♡の聖地の一つ、「ちー坊の担々麺」さんにでも久々に行こうかと考えました。

そんな日にふと、ちー坊以外のお店の担々麺を絶賛してたことがあったよな~と思い出し、
「そこにしよう!」
と思って、まずは情報収集がてら去年のその投稿を検索!

(↓ んでそのググたす投稿)
 

これを元に
“呉服町 担々麺”
で検索しても
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40000371/ 等
「しま屋」さんってところばかりが出てきて、
最初は“ここだ!”って思ったんだけど
明らかに担々麺そのものが違うのが写真でもわかる。
しま屋の担々麺
(しま屋さんの担々麺)

ちなみに“ちー坊の担々麺”さんが紹介された投稿はこちら
 

で、結局その日、そのお店がどこかわからなかったので
聖地でもなんでもない「しま屋」さんへGO!(笑)
大変おいしゅうございました!


…っていう不毛なヲタ活(もどき)をやった事があったので、
9/7の握手会で答えかヒントをもらおうと話題にしてみました、

ぶ:「去年の夏にさ~、絶賛してた担々麺屋さんがあったじゃん。呉服町の」
遥:「あー、ちー坊の担々麺!!」
ぶ:「じゃなくて、呉服町の路地にあるっていう…」
遥:「え~、わかんない…」





忘れ去られる私的1位って…


Oh, shit!
…っていう不毛な会話(笑)

写メ会のおもひで

ブログネタ
GWに撮った思い出の一枚を見せてください! に参加中!
思い出すだけで、行列の苦行も忘れてにやけてしまいます。

今回撮って来た数枚晒します。

現場の楽しさが伝わるヤツをチョイスしてみました。

DSC_00017
「アイ~ン!」


DSC_00016
「カメハメ波ー!!!」


DSC_00022
「なおぽ~ん!」


DSC_00020
「I LOVE~♡ You LOVE~♡」



はぁぁぁぁ、楽しかった(*´Д`*)

チャージ完了!!

遠征?
それって高いの?

まあ、旅費が劇場盤換算で30~40票ってところでしょうか。

リクアワで突っ込んだ分の握手券を干せばその分は節約出来ますが、
もうはるっぴ不足過ぎて辛抱たまりませんでした!!

だって、個別は10月のメロン個別が最後だったし、
劇場もはるっぴが出てる公演は11月が最後。

生はるっぴはコンサートで見れたとは言え、
接触は2月のメロン全握でにぎにぎしたとは言え、
これ以上会わないとはるっぴ不足がこじれて心身を病んでしまう!
なのでこの遠征は医療行為!
迷える子羊であるオイラに光を照らす「めろっぴ教」の救済の儀式!

と、散財を正当化して行ってきましたよ、パシフィコ横浜!

やっぱ、行ってよかった。
現地で様々な出会いがあり、メンバー、参加ヲタ双方で、
お久し振りからはじめまして迄、人の縁の不思議さと素晴らしさを満喫。

これで当分頑張れそうです。

握手的にはボスに

ぶ:「コロコロって何?」
ボ:「わかんない。」

という確認が出来て一安心w
(っていうか知ってたらセクハラだったかな?女子中学生にw)

まぁ

ぶ:「公演、当たんない…」
ボ:「太ってるからだよw」

とバッサリ斬られましたw

あ、せいぜい晒せる会話はこんなもんです。
はるっぴとはそれなりに(≧∇≦)

やっぱ、妖精しか!


 

【握手会レポ】メロン全握 握手会の部

今日のはるっぴはせりーぬ(熊沢世莉奈)、まいこむ(深川舞子)と2番レーン

1:指原 神志 山本
2:兒玉 熊沢 深川
3:多田 田中 村重
4:森保 若田 今田 草場
5:穴井 植木 下野
6:中西 坂口 谷 冨吉
7:伊藤 梅本 田島 渕上
8:岩花 岡本 田優 朝長
9:宮脇 宇井 上野 駒田
10:松岡 井上 後藤
11:本村 岡田 山田 秋吉(欠席)
12:荒巻 栗原 坂本 田美 筒井 夜露 矢吹 山内 山下
発表のときに6番レーンで場内に笑いが広がったw

全握だとノープランでも楽しめるバラエティレーンは人気なので
案の定6番は混んでました。

今回最初の握手は
入場時に交換したミニライブのブロック指定のチケットが一枚目の握手券(もぎり部分)
んでブロックごとに時間差で握手スタート。
そして全ブロックがはけてからCD封入の券がそのまま2回目以降の握手券になる方式。
整理番号方式の握手券に引き換えないでいいので合理的だしファンも楽。
前回のスキップ全握の現場の混乱の反省が生かされてると感じました。
そして反省が生きてるといえばレーン割り
前回は確か8レーン。(殆ど4、5人で構成されていた。)
それから比べるとメンバーが9人増えただけなのに4レーン増えてる。
つまり1レーンあたりの人数が減ってファンが分散するという目論見だろう。
これが功を奏したのか、握手が滞って待たされるということが殆ど無かった。
(途中で6、12番は一時中断もあったが)
なので握手券は順調に消化されていった模様。

だけど、逆に順調過ぎて2番レーンもちょいちょい過疎る…。

全握券はスキップの時の半分しか買ってなかったから
入り口のCD即売で買い増ししようかとも思ったけど、思ったときには売り切れてましたw
だから18時台には会場を後にしましたが、
最終的に会場内はどうなっていたんでしょうか?
前回のようにまとめだしを求める牛歩軍団は現れたんでしょうか?

個人的にはメンバーの負担を考えて予定時間で切り上げていいと思ってます。
個別だって買い過ぎたら自己責任で時間内に使えなかったら紙切れ。
あくまでも握手はCDに付属したサービスなわけで、
そのサービスを提供しなかった訳ではないので、それでいいと思います。

【握手会レポ】メロン全握 ミニライブ

スキップ全握は「福岡国際センター」が会場でしたが、今回はキャパも大きい
マリンメッセ福岡!

私にとってはコンベンション施設というより、もはや握手会の聖地。
仕事の展示会などで訪れた回数を握手会が抜く日はそう遠くなさそうですw

早々と並んでもブロック分けは抽選運次第。
なのでのんびりと10時過ぎに自宅を出発。

ブロックは可も無く不可も無いCブロック(アリーナはA~E)
なのでブロック内での最前に行ったところで大差ないのでイベント開始まで
他のブロックに入場していた知人のところでヲタ談義。

全握は女性、家族連れ、若年層も多く大事なファン層を再確認。
ヲタに売れるだけが全てではない。
老若男女(←普通の人は噛み易いワードだけど意外とはるっぴは得意そうw)に
愛されてこその国民的アイドル。
小っちゃい子に憧れられてこそアイドル。
そんな当たり前のことを再確認。

でユニバーサルのやべっちの前説、
ちーはるの影アナを経ていよいよ幕開け!
はるっぴの「背負い投げ~」も聴けて俺得w

sususu
オープニングアクトは
「スキ!スキ!スキップ!」メロン選抜15人Ver.(※秋吉ちゃんは体調不良でお休み)

そしてMCでは会場のお客さんも交えて抽選でバレンタイン告白企画。
ボスの「赤坂サカス」(お客さんが赤坂さんだった為)は個人的に笑えました。
それと次に選ばれたちぃず(梅本泉)ヲタとちぃずをあえて絡ませないさっしーの
さじ加減も絶妙で流石でした。
リクアワ等のひな壇のように盛り上げ役に徹する兒玉ちゃんもGJ!

で選抜メンバーでランダムに曲を選んで披露する企画では
「ポニーテルとシュシュ」
ponisyu

盛り上がれる曲だったので会場もヒートアップしていました。
「UZA」とか来てたらメンバーも難しいしファンも「オ、オウ…」な空気だったかもw

んで、非選抜組で「お願いバレンティヌ」

そして3期生をアピールするために「借り物競争」(笑)
会場を縦横無尽に走り回る3期生とサポートの先輩たちw
ヲタもブロック内で前へ後ろへ右へ左へ…
私は真ん中でポツンとヲタ観察w

一瞬はるっぴも近くに来て内心ちょっとウキウキ

ブロックが後ろのほうでも楽しんでもらえる配慮はコンサートと同じ方式。

3期生が「会いたかった」を披露してラストは
「メロンジュース」
meron
後方ブロックや2Fの女性・ファミリー席への配慮がイイ!
今の博多の運営は「顧客満足」を重視してる姿勢が見えてGJ
ガチヲタだけに媚びずライトファンへも平等な満足を提供してくれています。
(女性・家族連れ専用ブロックに行きたくても遠いからと敬遠する女性ファンは意外と多い)

でミニライブ終了~


…ってあまくち、うまくちは?

俺の「泥のメトロノーム」どこ~?ヽ(TдT)ノ

「そこで何を考えるか」は~?

というわけで“選曲”に関しては落第点。

メロン全握だからこそ披露して欲しい曲もあるでしょう!
( ̄‥ ̄)=3 プンプン

まぁ大半の客がその後の「握手」が一番の目的だから文句も出ないって事か…。

マジで泥メトは観たかったんだけどな~

SoLong全握に行ってみた

131104_150126

生まれて初めての握手券をついに使うときが来ました(笑)
1年前に48Gにハマリ、その時点で買ったのは永プレ。
でも新規で無知だったのか
商品をよく見ずにHKTが入ってるタイプCを間違えずに買う事だけ注意してた為なのか
全握券が入ってない奴を買っちゃってましたw
まぁはるっぴの写真だったから大満足でしたが。

んで、次のSoLongは間違えずに買ったわけですが、ま~長い事開催されないもんで
もはや遠征して個別の大島優子も経験済みなのに、
やっと、待ちに待った自身初のAKB九州全握に行ってきました。

朝から出陣するつもりでしたが仕事が溜まっていたので午前中はお仕事。
休みの日に追いついておかないと年末商戦で散々な目に逢いますから…orz
全握のお楽しみのステージイベントは諦めて握手だけの目的で2週間ぶりのマリンメッセへGO!
なので用意してたサイ等も不要なので手ぶらでおでかけ。

ちなみに今回のレーン割はこう。

①大島優子

②石田晴香、渡辺麻友

③柏木由紀、竹内美宥

④大場美奈、田野優花、島崎遥香

⑤佐藤すみれ、横山由依

⑥梅田彩佳、藤江れいな

⑦北原里英、宮崎美穂,

⑧入山杏奈、加藤玲奈、川栄李奈

⑨相笠萌、岩立沙穂、内山奈月、梅田綾乃、岡田彩花、岡田奈々、北澤早紀、峯岸みなみ

⑩小嶋真子、篠崎彩奈、髙島祐利奈、西野未姫、橋本耀、前田美月、村山彩希、茂木忍

1レーンの優子ちゃんは超絶混雑でちょっとやそっとでは握手できそうになかったので
攻略するレーンを考え直して6枚の使い道を練りました。

4:すーちゃん・ゆいはんのAレーン 
8:あんにん・りっちゃん・れなっちのアンリレレーン
10:こじまこ・ゆーりん・もぎちゃんがいるチーム4こじまこレーン

は絶対行くとして、6、7も行ってみたいけど残りは他のレーンで試すか
良かった所をループするかというフレキシブルな状態がベストだと判断。

まずは進み具合が良さそうだったので10レーンへ
HKTの直近のライバルチームを視察です。(という大義名分)

声が掛けられれば「手つな初日おめでとう!」で

こじまこ、やっぱかわいい。個人的には三銃士ではこじまこ派です。
あやなん、これまたかわいい。
ゆーりん、個人的に期待のバラエティ班の子(有吉HKTラジオ局での印象)もかわいい。
みきちゃん、眼力が凄い。
ひかり、ちっちゃくてかわいい。
みつき、背が高くて細くてかわいい。
ゆいりー、ほんわかした感じでかわいい。
もぎちゃん、色っぽくてかわいい。

自分でもニヤけ顔だったのが理解できる天国でした。
やばい、チーム4スゲー。
9レーンは相笠ちゃんやさっほーが気になるけど
俺得は10レーン。

続いて4レーン。
すーちゃん、美人
ゆいはん、なんかセクシー
でも10レーンの後では2人としか握手できなくて物足りない…
はい、この症状は“接触厨”ってやつですねw

続いて8レーン
あんにん、ギュって握ってくれてドキッとさせられる。やっぱ美人。
川栄、太陽みたいな笑顔。かわえいな~(言わずにいれない親父ギャグ)
れなっち、やっぱ個別も一度行っちゃったくらいタイプな子。かわいい。

と一通り終わっても優子様にはまだ並べそうに無いので、
キャナルのHKTショップへ行く時間も考えて…
どうする?どうする俺?俺どうする?





パンパカパーン♪
残り3枚、10レーン決定!!もぎちゃ~ん、今行くよ~♪




すいません、取り乱しました。
ここははるっぴを応援するブログだった…orz

3周目位でゆーりん、みつき、もぎちゃんあたりに「また来てくれたー!」と言われ
ひと時の天国を堪能。

最後の4周目は「楽しかったです。」と「頑張ってね」をお伝えしつつお別れ。
最後のもぎちゃんは「アキバにも行きたいな~」で
「絶対来てね」と両手のバイバイ。

俺が本店の劇場に行くのははるっぴ出演A公演が当たり次第と予定が決まっているので
「アキバに行きたい」は嘘ではないけど…

流石にチーム4の為に遠征は出来ないからな~
また博多出張公演してくれんかな~マジで。

というわけで、チーム4(と書いて“敵”と読む)は
なかなか手強い(と書いて“きゃわきゃわ”と読む)です。

ヨッシャーHKTで唄うとおり、
「最強チームはH・K・T!最強チームはH・K・T!!」
ですので私はよそ見はしませんが、(ホントか?w
うかうかしてるとライト層を持ってかれちまう恐れが大いにありますね。

今月は更新頑張ってはるっぴ達を盛り上げたいと
逆に闘志を燃やして帰ってきました。
そんなニヤケっぱなし全握でした。←

だいしゅきなの~!

手つなで好きだった方も多い一曲「大好き♪」

あの、「だいすきなの~」って振り付け。
おすすめですね~。

こっちが振りをして見せただけではるっぴが
「だいすきなの~」(滑舌は良好でしたw)
って歌ってくれましたよ。

むふふ( ̄ー ̄)

さて、調子の悪くなったPCのせいで書きかけの記事が2,3本がぶっ飛びました…orz
以前使ってたXPマシンをひっぱりだして再開しま~す。

それにしても握手して思うことはやっぱりはるっぴが大好き!
ってことですね。

メロンジュース個別握手会 北九州13.09.28

土曜日、仕事を終えて新幹線に乗って小倉までビューン!!
行ってきましたよ握手会。もちろん新幹線は「こだま」(たまたまですw)
6部だけでの参戦でしたがやっぱりはるっぴは最高でした。

1枚出しで挨拶をすませて2枚、3枚でちょいちょいループ。
偶然はるっぴのくしゃみを目の前でみてしまい、かわいい~って言ったら
おこっぴまで見れるおまけ付きw
フォロワー10万人おめでとうやら生誕の話題などをしてから
まとめ出し解禁

5枚
ぶ 「問題です。」
は 「?」
ぶ 「私は何者でしょう?」
ぶ 「1、まどらー」
ぶ 「2、ちーふぁむ」
ぶ 「3、メロっぴ」
は 「メロっぴ!」
ぶ 「ファイナルアンサー?」
は 「ファイナルアンシャー」(すいません盛ってます。もっとちゃんと言えてますw)
ぶ 「正解!」
ぶ 「リクアワで私が推したい曲は何でしょう?」
ぶ 「1、今がイチバン」
ぶ 「2、泥のメトロノーム」
ぶ 「3、制服のバンビ」
は 「今がイチバン」
ぶ 「ファイナルアンサー?」
は 「うん」とうなづく
ぶ 「よし、今がイチバンで。」

http://haruppi.doorblog.jp/archives/31661696.html で
『訊かずに自分の胸に聞くのがイチバンだ。』
って書きました。
当然コレは“自分の胸のうちは「今がイチバン」”だという事だったのですが
あの記事の日は翌日の握手会を控え、はるっぴの口から曲名を聞くのが怖かったです。
もしはるっぴが歌いたい曲が今がイチバン以外の他の曲だったら?
実はスキップの握手会の頃から握手会の度に
「俺は“今がイチバン”で行くよ」ってはるっぴに言いまくってたし…
そんな怖さの裏返しの強がり記事だったのかもしれません。
幸いはるっぴと同じ方向を向いて「今がイチバン」を推せそうです。

はるっぴを気にかけていただける皆さんで「今がイチバン」を推して頂ける方は
是非ご協力をお願いします。

2013.07.07 幕張のさよクロ個別に行ってみた。#3

3部は麻里子様、梅ちゃん、そして締めのはるっぴ。
4部は優子ちゃん、ちひろん、あーにゃ(何故かはるっぴが無いorz)
5部はさくらっちとはるっぴ

~3部~
れなっちが終わってすぐに3部開始待ちの列に並ぶ。麻里子様の時間を早める努力。
握手会は待ち時間にも楽しまなくちゃということで、
前後の話しかけても大丈夫そうな人と一期一会のヲタ談義。

有名メンほど列も長いが一人一人の枚数もたかが知れているので
それほど待たされた感もなく順番がやってきた。

篠田麻里子

ま:(視線がはるっぴのデカ缶を捕らえてる)
ぶ:「短い間だけどはるっぴをビシビシ鍛えて下さい。」
ま:「え~、もう卒業しますよ~(笑)」
ぶ:「だからです(笑)」
ま:「…う~ん。そうね~(笑)」
(剥がし)
ぶ:「ドームコンサート行きます!」
ま:(バイバイ)

あった瞬間に「うわ!本物だ!」と思ったのは握手会あるあるでしょうか?w


梅田彩佳

ぶ:「今日は博多から来ました。」
ぶ:「今更だけど梅ちゃんがはるっぴに推しメンバッジをくれてそのお礼が言いたくて。」
ぶ:「ありがとう!梅ちゃん。泣きそうなくらい嬉しかった。」
う:「何で~兒玉ちゃんかわいいじゃん。」
ぶ:「いや~なかなか貰えなくて、諦めかけてたから。貰えないんじゃないかって」
う:「だって兒玉ちゃんかわいいもん。」
ぶ:「あと、出張公演とか出来ないの?キャプテン。」
う:「したいね~」
ぶ:「じゃあ期待してる。んじゃ、ありがとう。」

ふ~、緊張したけど終わった。
文字に起こすと麻里子様も梅ちゃんも良対応なのがわかるが、
れなっちのような自然体な印象。
HKTメンの対応に慣れ過ぎて正直物足りなかった。
今更グイグイするような格のメンバーではないがあっさりしすぎて
AKBと握手する必要性は私にはもう無くなった。
仕事も忙しいし、推しごともいっぱいいっぱいなので、遠征握手はもういいかな。
こりゃ、フォーチュンはスルーしてHKT2ndに全力か。
ただ、はるっぴに会いたいから遠征するという動機は残るので
お財布に相談します。

で、3部の締めのはるっぴ。

兒玉遥

ぶ:(入った瞬間、気を抜いていたので考えが飛ぶ)
は:「お~っ♪」
ぶ:「え~とね~。う~ん、今から魔法をかけて!『はるはる~はるっぴ!』で」
ぶ:「そしたらその魔法は絶対にかかるからw」
は:「はるはる~はるっぴ!」
ぶ:(ウヒョーかわええ!)
ぶ:「で、何の魔法をかけたの?」
は:「え?なにも~」
ぶ:「は?推し変すんなよ!とか、もっと推せ!とか。絶対かかるから(笑)」
は:「推し変しゅんなよ!」
ぶ:(”しゅんなよ”ズキュン!!!
ぶ:「はい!かかりました!」(何だコレ?w)
(剥がし)
ぶ:「また来っけ~ん!」ノシ

ウオー、ノープラン楽し~♪
しばらくの間「推し変しゅんなよ!」が頭の中でこだましてニヤニヤしてました。(キモヲタw

しかし、ダラダラする時間は意外と無い。
4部は最強のあの大島優子。
でも、前の2人で本来の握手会の握手というものを知ってしまい
ハードルが下がる。(ホント博多メンの対応が良すぎる!)
でも、待ちの列はハンパじゃない。
何なんだ!この幾重にも折れて連なる行列は!w
受付待ちが膨れ上がって、隣のオカロレーンが狭まくなってるw
そんなことよりさっさと並ぼう。

~4部~

大島優子

ぶ:「優子ちゃんにお礼を言いたくて。」
ゆ:「え~何?」(あのまぁるいお目目を開いて)
ぶ:「HaKaTa百貨店のゲストに出てくれてありがとう。」
ぶ:「あの回ではるっぴに出会って、48グループを応援するようになりました。」
ゆ:「そうなんだ~」
ぶ:「だから優子ちゃんは恩人です!」
ゆ:「いやいや、そんなことは…」(と謙遜の表情)
(剥がし)
ぶ:「ありがと~」

優子ちゃんの対応スゲー!
話を逃さず聞こうとする姿勢にスキップの個別でのさっしーを思い出した。
言葉と表情で持っていかれる。
自然な表情で素のメンバーに会うのが良いんだっていう価値観の人も居るだろうが、
言葉に気持ちがこもってる(と思える)表情の方が絶対イイ。
何百人、何千人と握手するわけで、並大抵の事ではない事は承知しているし、
本当に大変だと思うが、48グループを背負っている人っていうのは
やっぱ違うわ。
ちょっとたかみなの握手というものにも興味が出た。
はぁ~マジでフォーチュンどうしようw

で、時間はけっこう使ってしまってる。
急いであーにゃとちひろんへ!(2人はレーンが隣り合ってる)

な、なんじゃ、このあーにゃの混雑は!

やべ~どっちか干さなきゃいけないの?
と、よくよく見たら(聞いたら)あーにゃは遅れ(延長)てるので、
ちひろん⇒あーにゃでまわれば大丈夫みたい。

穴井千尋

ぶ:「個別では初めまして~!全握と、いつもはハイタッチだから」
ち:「はじめまして!」
ぶ:「ちーちゃん、休養して早く良くなってね。休養してる間にタバサ(愛犬)と仲良くなりなよ♪」
ち:「そ~ですね。(笑)」
ぶ:「キャプテンのちーちゃんが居てこそのチームHだからね。」
ぶ:「もも女もちーはるじゃないともも女じゃないし!お大事にね。」
ち:「ホントすいません。ありがとうございます。」
ぶ:(ちょっと見とれてしまう。やっぱ顔ちっちゃ!)
ぶ:「んじゃね~」

ヤバかったw、見とれて事故りそうな瞬間に剥がされて綺麗にまとまってよかったw


村重杏奈

ぶ:「あーにゃ~」(と呼びながらケビン(しまむら出身)の方へ)
あ:「いやいや、あーにゃはこっち!w」
ぶ:「写メ会であったけど、握手は初めて。」
あ:「ハツシゲだね。」
ぶ:(一瞬言葉が頭に入って来ずに、”?”)
ぶ:「あ、初重ね。そうそうw」
ぶ:(やべぇコイツかわいい!)
ぶ:「HEYHEYHEYはいっぱいみんなが褒めてるだろうから、」
ぶ:「おでかけ!のキャンプを褒めとくよ。面白かったよ!」
あ:「え?ホント~!」
ぶ:「顔に粉つけて凹んでるあーにゃ、最高におもしろかった。」
ぶ:「あーにゃはやっぱりグイグイしてなきゃ!」
あ:「ありがとう。じゃあ推してくれる~?」
ぶ:(デカ缶を見せる)「応援はするよ~」
ぶ:「HKTで最初に覚えたのはあーにゃだもん。」
ぶ:「”焼肉万歳”(ナイトシャッフル)は面白かった。あと”お前どこ中や!”も」
あ:「でもはるっぴなんだ~」
あ:「じゃあ2推しで~!」
ぶ:「わかった2推しね。」
(剥がし)
あ:「じゃあね~」(とレーンの外まで顔を出して見送ってくれる。)

クソやべぇ。あーにゃ天使♪w
いや~、あーにゃ楽しかった~。枚数もまぁまぁ使ったけど良かった~!

握手会万歳!!
あーにゃは2nd絶対買う!
なつみかんも買いたいし、ちひろん、まどか、なおぽん、はるたん、ましろ…
もうね。アホですw
よし!節約しようw

~5部~

宮脇咲良

ぶ:「おめでとう。さくら咲かせたね。」
さ:「こちらこそ、ありがとうございます。」
ぶ:「やっぱさくらはスゴイね。おでかけのスケートのバック走行笑ったよ~」
さ:(照れ笑)「ありがとうございます。」
ぶ:「さくらやはるっぴ、める、みおだけじゃなくてHKTみんなで盛り上げていかなくちゃいけないけど」
ぶ:「さくらは引っ張っていく側だからね。大変だけどがんばってね。」
さ:「がんばります。」
(剥がし)
ぶ:「んじゃ、応援してるよ。」
さ:「はい。」ノシ

体調も良くなかったさくらたん。それでも受け答えは的確。
今回はこなすだけでも大変だっただろうし、真面目な子っていう印象は揺るがないな。


兒玉遥

は:「あ~♪」
ぶ:「今日はコレで最後。アリガトね。」
は:「うんん。」
ぶ:「で、なんか言おうとしてた事、全部忘れちゃったw」
ぶ:(本当は忘れてないし伝えたい事も山ほどあるが、何かどうでもよくなった。そのぐらい穏やかな笑顔と握手)
ぶ:「もう世間話でいいやw」
ぶ:「最近はラーメンはどこがおすすめ?」
は:「最近忙しいし、行けてないっちゃん…」
ぶ:「そっか。おうち(のラーメン)か。」
ぶ:「浴衣で思ったけど、○○の×××とかHKTになってから見れないでしょ?」
は:「そう!公演とか仕事で見れない。」
ぶ:「かわいそう。まぁ忙しいって良い事だよ。」
ぶ:「俺も忙しくて公演とか握手会来れんくなりそう。」
は:「(お仕事)がんばってね~」
ぶ:「うんテキトーにがんばる。」
は:「テキトーに?(怒)」
ぶ:「一生懸命がんばります。(汗)」
ぶ:「トンコツ女子とか楽しみにしとーけん、がんばってね。」
ぶ:「なんか”頑張る”ばっかりやね。(笑)」
は:(キャワワな笑顔)
ぶ:「とにかく、がんばろうw」
ぶ:「んじゃね~。」
は:「んじゃ!」ノシ
(剥がし)
ぶ:「あ!、ちゃっぱら~ん!」(たぶん届かずw)

チクショー、やっぱはるっぴだぜ。
一体なんなんだあの妖精。
かわいいったらありゃしない。
結局、最後はやっぱりはるっぴに釣られたな~。
なんだ、あの怒り顔とさよならの時の寂しそうな顔!
ずるいよ。かわいいよ~。

あ~、はるかがかわいい!(byG.D.コール)
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • はるっぴへ
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
  • あの頃がいっぱい お渡し会
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
プロフィール

ぶぶちゃん

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ