はるっぴ王国 ~Haruppi Kingdom~

HKT48、特に”はるっぴ”こと兒玉遥さんのあれこれやAKB48グループに関する話題を綴ります。

はるっぴと一緒に夢を見る仲間募集中!

コレカラ

コレカラ ~総選挙特別編~

今回のコレカラは”うんちゃらはなんちゃらだ!”の企画はお休みで
フジTVの本放送のO.A.に乗らなかったさっしー以外のHKT48メンバーの
スピーチを公開。
ネット配信動画のコメンテータの講釈抜きでファン待望の動画となっています。

やっぱり地元は温かい♪

そして、
しゅぴいち
ポイントをよくわかってるw

それにしても、本当にはるっぴの”しゅぴぃち”は良かった。
yahoo!のヘッドラインでも ↓ こんな風に扱われてるし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130609-00000303-oric-ent 
順位以上の爪痕を残した総選挙だった。

肩の荷
遥「肩の力が抜けた。」(肩の荷が下りた)

という感想ははるっぴ推しなら誰しもが納得できるだろう。
こんな16歳の少女が”運営ゴリ推し”、”シュガーの寵愛”などとdisられてもなお
結果を残そうと努力してきた。
結果を残すことの大変さを身に染みて知っているからこそ、
あの日から人一倍がんばってきたはるっぴ。
推されには推されの苦悩があったことをファンならみんな知っていた。

今回のスピーチや壇上での表情、聞く姿勢で全国に与えた好印象は
日ごろの心掛けが表れた結果。
その場限りの意識だったならばすぐにボロが出ていたことだろう。

上手い具合に「ちゅぶす!」っていう使い勝手の良いフレーズも生み出して、
最後は4人で
みんなでちゅぶす
「ちゅぶしに行きます!」宣言


え、番組の本当の最後は、さっしーが振った7万人の「いいとも!」コールだって?

いや、ココははるっぴを推すところで、そんな細かいことは別にどうでもいいじゃん。
4人の部分の最後だから、ウソを書いてるわけでもないし…

ホントはもっと「はるっぴキャワ~!」とか、
「はるっぴチュッチュ!!」とか、
「はるっぴ独占!!!!!!」とか、
「兒玉遥さん、ご両親の同意があれば結婚できますね♪」とか…
好き放題、はるっぴしゃんを愛(め)でても良いんだぜ?

やめてくださいそういうの

…ですよね やめておきますorz

ってこの画像使いたいだけやろ!w

【プレイバックHKT】HKT48の課外授業 第1回 福岡タワーについて学ぼう

すいません。忙しいので積みネタです。

自分がファンになる前のHKTを振り返りながら彼女たちの成長を見ていくコーナーです。
第一回目は「コレカラ  HKT48の課外授業」の第一回、2012.05.04「福岡タワーを学ぼう」です。

tower01
オープニングで手をパーで登場。
画面に変化をもたせるアイキャッチの基本。

僅か1年ちょい前の映像なのに、素人っぽさ満開でピュアキャワ!
なつみかんの進化の片鱗も感じられた。

tower02

今なら、「嫌そうな顔」のリアクションをするんだろうな~
二人とも楽しそう♪


階段が何段あるか数えながら登りましょう!
tower03
二人は段数、覚えてるかな~?(忘れてる!に3000点)


tower04
立ち入り禁止の切っ先の部分へ!

tower05
はるか 「知名度をあげるぞ~!」
菜津美 「HKT48は国民的アイドルになるんだ~!」

初心を忘れずに前進一歩((C)中西智代梨)していきたいですね。

コレカラがリニューアルした件

3月までは「コレカラ」という番組のコーナーでやっていた「HKT48の課外授業」が番組の刷新で
独立した番組の「コレカラ」に…、と言えば聞こえはいいが、
ゴリパラのコーナーが分離独立。残りが毎週交代で「コレカラ」として放送。
なので隔週の20分番組…。微妙~。

リニューアル一発目は、なつとはるっぴ。
柱の企画として、「HKT48のうんちゃらはなんちゃらだ!」で
あべちゃん先生あらため、あべ助手(語呂悪ッ!)と
福岡の○○について聞き込みをしていくという方向性らしい。
korekara01

korekara02

korekara03

korekara04

この掛け合いの部分は練習したんだろうな~と微笑ましかった。

今回は4/1のロケだったようで、福岡の人がついた”嘘”についてインタビュー。
冒頭でなつがあべちゃん先生(ここでは語呂が悪いので便宜上、あべちゃん先生で継続しますw)に
「2月にお会いできなかったので、今更ですが」とガーナチョコをバレンタイン用に渡そうとする
ステマ的茶番。なつの幕引きが早くてもったいなかったですが、こういう茶番は大好きですw

色々なインタビューの中で、NMBの西日本ツアーに行く若者が、
「HKT48の推しメンははるっぴ」(=本当はなおちゃん)
という部分ではるっぴがTVでは久々に見せた残念顔が可愛かったです。
BlogPaint
あるあるYYではかなりの確率で見れた表情、というかしりこだまの”違~う”の表情
ですが、おでかけなどではあまりお目にかかれない表情。
この表情が好きなはるっぴ推しは多いはず!

hanikami
あと、噛みたおしてからはにかむ表情。

まぁはるっぴの色々な表情が楽しめそうな番組が存続されたことは嬉しい事。

おそらく毎回2名で色々な福岡の○○についてリサーチしていくのだろう。
ということは、次の出番が回ってくるのはいつになるのだろうか?
はるっぴ王国について
2013.02.03建国
第1稿
博多の妖精を求め彷徨う

RSSはこの記事から参照
最初から読みたい方もこちらから!

§文中でわからない言葉に出会ったら
こちら
what's new
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 岡本さん、さよならなんかは言わないよ
  • 止まらない観覧車
  • 止まらない観覧車
  • Would say what if he had here
最新コメント
カテゴリー
記事検索
最新のHKT48公式情報
twitter
兒玉遥さんの誕生日まで
最新まとめ情報
livedoor 天気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計ページビュー(PV)
  • 今日:
  • 累計:

DMM配信中
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
出版物


BLT_U-17

























  • ライブドアブログ